今勤めてるはんぺん課は日によって作るものが変わったりする。

ここ一週間、なんか小さい奴を大量に作ってるんだが
主に俺は製品を補充したり片づけたりといった補佐係をしている。
まぁそれはいいんだが、現場に2人居る社員さんが手持ち無沙汰なのが
傍目に気になっている。
いつもは穴が空いた工程に入ったりもしてるがそれもない。
東南やおばちゃん勢が足りてるんだな。

補充したり片づけたりは本来社員の仕事だし
作業は東南おばちゃん勢が早いわけで・・・

親切女性さんから約1年ぶりくらいにメールが来た。
親切女性とは、およそ4年位前東京に上京した際、住み込みで働いていた
新聞配達店の同僚だ。
何回か飯を食べたり、彼女が主催する展示会に行ったりした仲だったが
それ以来会っては無く、たまーにメールで2,3通やり取りするくらいだった。

今回はメールアドレスの変更と、第2回展示会を開催する予定だったが
コロナで延期するという内容が添えられてた。
メルアド変更しても俺の事を、もうこいつには会ってもないし教えないでいっかと
忘断捨離せず新しいアドレスを教えてくれたんだな。


荒みきった心に一滴の潤いをもらった。

昨日の夜、親父の寝てる寝室からヴヴヴ・・・ハウグゥ!という
呻きのようなものが聞こえてきた。
いつも激しい咳はしているんだが、こういうのは聞いたことない。
ドアを開け、大丈夫?と尋ねると、息苦しいとかじゃなく
どうも足が痛くて呻いていたようだ。

足かい・・・しかし、これももしかしたら癌によるものなのかもしれない。
一時経つと足の痛みも引き眠れたようで、今日はまた普通に過ごしていたが
去年、付き添いで面会した主治医には1年未満の余命と宣告されている。

いつ、その時がきてもおかしくないように覚悟しとかないとと
再認識した。

今週も土曜出勤。

今の職場は東南アジアから実習生という名目で、10数人が
一緒に働いている。
みな10代から20代半ば?というようなおなごばかりで
作業中もキャピキャピしてて、フレッシュさと共に
少々の萎縮とエキゾチックなそれを感じている。

いつも朝の仕込みを終えたら作業場の片隅で黙々と1人
はんぺんに穴を空けてるんだが、土曜は日本おばちゃん勢が
あまり出勤しないらしく、正面と横に東南おなごが居る配置で
作業をする事に。
なんか緊張するな。いつも挨拶するくらいだからな。
まぁいい。話しかけてくれるなよ。緊張するから。
2人でキャピキャピとしといてく・・・

nitoサン、ゴゴカラナニシテルデスカ?

うわああぁぁぁ\aーーーーーーーーーーーーーーーー
話しかけてきたそれも答えずらい質問!!
特に何もやってないデスけど何か!!?

ワタシノナマエシッテマスカ?

うわああぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

落ち込んでいる。

この前、株はもう買ってないと書いたがそれは嘘で、実はある銘柄を購入していた。
厳密にいうと55(ゴーゴー)手法で買ったのではなく、1点買いでの大口。
額にしておよそ90万円分
その銘柄の名はランド

この銘柄、特徴は超低価格。いわゆるボロ株というやつだ。
そして、チャートを眺めてて気付いたんだがここ半年ほどずっと
9円~10円を行き来してるのだ。
・・・あれ、ちょっと待て。これって9円(×10万株)で買って10円で売る。
それを繰り返したら大儲けじゃないか?
ウヒョヒョ~!!とうとう打ち出の小槌を発見したザマス!!!と、鼻息荒く
9円(×10万株)で買いを入れる。よしっ買えた!後は10円で売りに出し、約定すれば
およそ10万の儲け。

ところが待てども売れない。たまに画面の表示上では10円になってる事もあるんだが
約定(売り買いの成立)がされない。
そう、考える事はみな同じなんだな。10円で買うって人もいるが
それ以上に売るって人の方が多くて注文が通らないのだ。
年が明け、市場が始まった1月4日から2ヶ月近く持ってたんだが
8円に下がる日もあるし、このままズルズル下がったら100万がパーになる
可能性だってある。
精神は毎日振り回されるし約定出来る気配も無いのでとうとう
10円での売り注文を取り消し、買いと同額の9円で昨日売り払った。
ところが
ランド
なんと、今日になって12円という最大瞬間風速が吹いたのだ!
んなアホな・・・。2ヶ月近く待って昨日売った途端この上げ。
あと1日、あと1日持ってたら確実に今日10円で売れ、利益10万を手にしていた。

9円で買って9円で売ったので損はしてないものの
損失感や敗北感や早とちり感で胸いっぱいだ。
akumu

コロナウイルスワクチンの接種が今日から始まった。
世間がほっと一安心する中、俺の心中はささくれ立っている。
マイヘアーワクチンの残りがあと20日足らずなのに
今回の配送は1ヶ月以上掛かるらしいのだ。
一億回分以上の量を輸入予定とかニュースでやってるし
優先的に海空からの輸送を独占してるんだろうな。
前回と同じ轍を踏んでしまった。
akumu

今週はずっと4時間勤務のようだ。
通常の6時間ではない、こういう時こそ1050万への道のため
旧家へ出向き荒野を開拓したいと思ってるんだが
昼飯を食ってボーッとしてるとだるくなり、そのままゴロンしてしまう。
悪寝
野望への道は険しく遠い。

東北で大きな地震があったようだな。
東日本大震災から丁度10年、なんか嫌な予感がしてくるぜ。
圧倒的ニートだった俺はあの頃、焼酎を飲みながら連日のTV報道を眺めていたっけ。
しかも今はコロナ渦。これでさらに大きな地震が来たらと思うとゾッとするな。

ちなみに俺が今住む新家は海が近い。
近い将来、マグニチュード7とか8と言われる
南海トラフ大地震が起きると予見されているが
いざその時が到来し、なんとか地震に耐えたとしても
津波とか発生したら海の藻屑と化すだろう。

平和なんて一時の夢みたいなものかもしれない。

今週はオール6時間+土曜出勤(6時間)でおそらく
過去最大の稼働時間週だったと思う。
中々疲れたがこれが基本、契約通りの勤務時間なんだよな。

日々、黙々とはんぺんに穴を空けながら考えている。
今後の生き方について。どう生きてくのが最善かと。
ようやく、その考えが固まってきた。

まず、大前提としてなるだけ働きたくない。
これがやはり、何よりも最優先事項だなと己との詰問で
はっきりした。生来の怠け気質かつアトピーで身体は常に衰弱している。
対人恐怖症気味で人とあまり関わりたくないし向上心や義務感の薄さといった
スパイスも加わり、もう正社員とかのフル勤務はありえない。

しかし生きていくには働き、金を稼がなければならないので
それらを鑑み、今後は俺なりの3本の矢を放ちたいと思っている。
しばらくのほほんと半日はんぺんフリーターをしつつ備蓄を貯め
株で生計を補強しつつ、したたかとまだ諦めてない1050万への道標も築き
その時が来たらはんぺんから認定新規就農者と羽ばたく。
ざっくりしてるがこんな感じで遂行していきたい。


うまく刺さるといいけど・・・。

はんぺんを相手にした後、旧家の畑に繰り出し
栗の木の伐採作業に励んだ。
木、というか多くの植物は冬の間は育成を緩めたり止まったりし
春になると活動を始めるので、果樹などは冬の間に切ったりするのが
ベターなようだ。
春というと大体4月頃を差す。もうあまり時間が無いので
結構急いでいる。

といいいつつも、どこか力が入らずにいる。
昨年6月、この旧家の畑を買い取りたいという話が出たんだが
おじゃんになった経緯がある。
ところが最近、また別の人から買いたいという所望があったようなのだ。
この旧家の畑は今母親名義。話を受けたのも母親で俺は又聞きの形になるんだが
その人は畑の土地を整地し、家を建てたいと言ってるらしい。
で、この話がもし成約したら栗の木なんて向こうが根元から
伐採して処理するだろうし無駄な事してるんじゃないかと・・・。
2000
なんかもう色々な物事が万事うまく回ってくれない。
ふるさとに帰ってきて早8ヶ月。
土地とか親の健康とか、俺には処理できないような
でかすぎる問題ばかりのし掛かってきている今日この頃。
東京府中市のボロ荘で1人、己以外の事は
考えなくていいシンプルだった時代に戻りたいぜ。

今の仕事は作業場に入る前、入り口に置いてある箱入りゴム手袋を
1組抜き出し、装着してから始まる。
今日ふと、いつものようにゴム手袋を抜き出し装着しながら
ふと指先を見ると・・・あっ!人差し指の先っちょが裂けてる!!

面接時、手袋をはめるときは裂けや破れが無いか確認しろ。
もしかしたら最初からそういう状態の時もあり
その時は手袋の仕入れ先に報告しないといけないから、と言われていた。
いやいや、確かに1箱300組とか入ってる使い捨ての製品だが
破れとかないでしょと内心、その言を軽んじていたんだが先の日の件もあり
それからは欠かさずチェックしていた。
これは・・・となると先の日の件もやはり欠損では無く破れか裂けの可能性が?
もう心の底から気にする必要は無い?いやいや、まだ油断はできない。
がしかし・・・。

いうてまだ完全に不安が無いわけでは無いが
さらに解放された朝の始まりだった。

真理の扉を開いたため、苛まれる事は無くなったが
今度は労働そのものが面倒になってきた。
今週はずっと6時間勤務。しかも土曜もある。
張り詰めていた仕事への糸が切れ、足が地から離れて
フワリと浮いてるような感覚。

解放しすぎたかもしれない。

覚めない悪夢にうなされ早10日近く。
そろそろ精神は限界が訪れようとしていた。
このままでは壊れてしまう。
そしてついに心の行先は一つの地へと辿り着く。

気にしない

そう、気にしなければいいのだ。
異物混入が発覚したとて謝ればいい。
例え首になったとしても命までとられるわけでもなく、また
即貧窮したりもしない。
それに一応社員さんには報告はしている。
一方的に責められるほどの非はないのだ。

こうなると心はどんどん軽やかになり、他にも
親父が癌であと数ヶ月で死ぬけど気にしない
母親も病気の疑いがあるけど気にしない
婆ちゃんもなんかよぼよぼだけど気にしない
俺もアトピーで火傷して足切って職場でやらかして
35歳で月収10万前後でそれすら危うくなってるけど気にしない
まるでオセロがひっくり返るように黒から白に変わっていった。

もはや一辺の不安もない。
ありようがない。
original

とりあえずは何のお咎めも無く一週間が終わった。

しかし焦燥感がすごい。
作業場に、誰か知らない社員さんが入ってくるとドギッ!としてしまう。
さらに持ち場の社員さんと話してたりするとドギドギッ!!としてしまう。
とうとう発覚したんじゃないかと。
以前もこんな風に社員さん同士が話した後、具材が入ってなかったという
クレームがあったと指摘があり、パートさん達にも注意喚起された事があった。
今度は逆にゴムが入ってたというクレームかと思うと
原因は俺なワケで、咎めと同時に進退も考えなければならない自体になるだろう。

正直、昨年8~9月に働いた5行運送みたいなクソみたいな会社というか
組織ならどうでもいいんだけど、ここは人も労働環境も悪くない。
なので俺なんかのせいで名誉を傷つけたくないってのも
精神の負荷に拍車を掛けている。


余裕からの一転窮地。もはやパターンとなっている。

絶対的にやばい。圧倒的にまずい。

先のゴム手袋指先消失問題。
今はまだ3,4日程しか経っていないから消費者の元へも届いておらず
明るみになっていないだけで、白日の元に晒されるのは目に見えている。
そう考えると日増しに不安感が増幅され、気付けばハァ・・ハァ・・と
動悸が荒くなってる。

死刑執行日を知らされず、ただ独房室で待つ死刑囚もこんな感じ
なんだろうかと思いながら日々を終えている。

不安と恐怖で胸が押しつぶされそうなやらかした
冷凍食品工員兼投資家の2021年1月の戦果は

利益:11200円

含み損益:ー216000円

と、徐々にではあるが含み損が減りつつある。
今現在、日経平均株価は3万まで到達する勢いで
この値はバブル期以来の高水準らしい。
コロナ渦で倒産なんてニュースも珍しくない今、なぜこんなに
株価が上がっているのか?
これには様々な要素が絡まってるようだ。
言わずとしれて、今は旅行や人が多く集まるイベント全般、外食などは
自粛で利用が減っている。
基本、旅行やイベント、外食などは金が掛かる。
加えて国民全員への10万円給付や補助金。
所得は減ったとしても支出はもっと減ってるので
結構みんな金余りな状況というわけだ。
その金どこに使う?そうだ株に使おうというのが株価を押し上げてる
一因にあるという。

俺も旅行やイベントなどは行かないし、外食もあまりしない(コロナ前からだが)。
ニートが持つ特殊スキル、sunekaziriを発動してるので半年ほどニートだったが
持金もほとんど減ってない。
かといって今の状況で飛び込むのは危険な気がするので
新規で株を買ってはおらず、塩漬けにしてる銘柄が雪解けしたかのように
上がった時だけ売りに徹してる。


お祭りの最中に手仕舞いしてるような寂しさも感じるが致し方ない。

今週末も旧家の畑に行ってきた。
このところ、竹藪刈りは一時中断し栗の木を切っている。
IMG_20210131_150115_662
枝木が伸びすぎて端の道路に飛び出しているのだ。
この辺は田舎にしては結構歩行者がいるので枝が折れたり
栗のイガが落ちて頭に当たったりしたら大変。
昔、お笑い芸人がTV番組のロケで栗拾いをしてた際
落ちてきた栗で怪我したなんて事故もあったようななかったような。

そんなわけでノコとチェンソーを使い切り倒していく。
はぁ・・・しかし、昨日の出来事は俺の心中に暗い影を落としている。
ゴム片の異物混入とか首になってもおかしくない事案じゃないか。
それも冷凍食品。一時はみつからなくても半年後1年後とかに
発覚なんて事もあり得る。
その間、ずーとビクビクしながら勤務しないといけない。
親父の事といい、もはや2重の真綿で首を絞められるような日々が
これから待ち受けてるとなると正気を保っていられるのだろうか・・・。

暗黒メンタルで切った枝木を解体していると、グッサ!っあ痛!!
弾みで自分の脚まで引き裂いてしまった!!!
まずい、血がトピュトピュ噴き出している。
確かバイクの中にタオルがあったはずだ。あれでまずは止血を。
ちくしょう、中々血が止まらない。
ハァハァ・・・ガサゴソ、スマホスマホ・・・カメラ起動っと。
IMG_20210131_150022_477

今勤めてる冷凍食品工場は前にも書いたが衛生面に非常に厳しい。
工場内に入るまでトルトルを体中に4回掛け、掃除機みたいなのも掛ける。
手洗いもした後、ゴム手袋をして作業開始となるんだが
ふと作業中にゴム手袋を見ると・・・人差し指の先端部分が無くなって
爪先が見えてやがる。
やべえ・・・どういう事だ?

恐る恐る社員さんに報告する。
俺の作業はここ数日、この日教えてもらった補充作業が中心だ。
具材が入ってる袋をハサミで切ったりもするんだが、その時先端部分も切ってしまった
可能性もあると指摘された。
問題は切ってしまったその先端だ。
周囲を探しても何処にも見当たらず、もし具材と一緒に流れてしまっていたら
重大事故として扱われてしまう。
異物混入はこの業界では絶対やってはいけない事案なのだという。

なので、本来なら見つかるまでラインをストップし、その破片を
探さないといけないらしいのだが、社員さんはひとしきり手袋を眺めて
これはただ破けただけと判断し作業を再開。
ええぇ・・・そうなの?みたところ確かに先端が無くなってるように
見えるんだが・・・。でも入って1ヶ月の俺より判断は正しいだろうし
当事者は俺なので何も言えない。
ギリギリの時間でラインを回しているのでそれに拍車も掛かる。

悶々としていると具材が無くなりかけてるのに気付き慌てて補充へ。
具材は数袋ほどまとめて大鍋で湯煎されてるのだが
最後の一袋となり、底に沈んでいたので取り出そうと腕を突っ込んだところ
うわっ熱ちゃ!!何これ、ちょっと熱めのお湯ぐらいと思ってたが熱湯じゃないか!!!
急いで腕を引っ込めるも袖のゴム紐の部分にお湯が溜まり、しばしジタバタと
悶絶した後、激痛へと変わる。
もはや平常心を無くしている。駄目だ。俺はもう駄目だ。
心身共に最悪な1日だった。
IMG_20210130_204940_936

初給料が入った。
IMG_20210126_173532_997
総支給82000円。税金を引かれ手取り65876円。
昨年の12月21日から働き始めたものの、正月の長期休暇を挟んでたので
そこまで期待してなかった手前、この額には概ね満足している。
むしろ最近ニート生活が続いていたせいもあってか、すごくデカい額に感じるぜ。
どんっっ!!って感じだ。
この調子だと、6時間勤務の日と土曜出勤がボチボチあれば月の手取り10万稼ぐのも
十分可能圏内だろう。

とりあえず今月もせっせとはんぺんに穴を刺し
来月に励もう。

2週間ぶりに旧家の畑に行ってきた。

今のはんぺん仕事、4時間で終わる日なら時間的には
午前ははんぺん、午後からは旧家の畑で作業と出来なくも無いんだが
いざ帰宅して昼飯を食い、よっこらせとソファ-に横たわって一息つき
ネットフリックスを観だすともう動きたくなくなるんだよな。
新家と旧家の往復に約1時間掛かるのでめんどいってのもでかい。

体力が欲しい。情熱も。

今の会社、工場カレンダーではほぼ土日は休みとなってるが
今日も出勤(本日土曜日)。

はんぺん課はかなり忙しいらしく
特に社員さんは月の残業80時間越えがデフォルト、去年に至っては
土曜はALL出勤だったらしい。
俺が雇われた経緯も、仕込みや土曜出勤などをやらせ
社員さんを休ませるのが目的だったようだ。
会社としては社員を労うのもあるだろうが、何より法定で定められた
残業時間をオーバーしそうになってるという事情がでかいと推測する。
2019年に東京で働いてた工場
の社員もみんなそんな感じだったし
職場にもよるんだろうが日本人、特に正社員は働き過ぎだ。


コロナウイルスと同じく蔓延ってる、シャチクウイルスも
労働時間の’密’も避け、封じ込むような未来を望む。

昨日と今日は4時間の勤務で終わった。
そして、来週はずっと4時間のようだ。

なぜこう勤務時間が変わるかというと、お昼の休憩(1時間)が関係している。
今の現場、注文受注数によって日々の生産体制が変わってくる。
注文が多い日はより多く生産しないといけないので、お昼休憩は各自交代で取って
常に現場を回し、少ない日は昼前に止めて全員でお昼休憩に入るのだ。

現場は1人では回せないし、俺は休憩30分の契約。
なので、少ない日はそのままさよならになるんだな。
実入りは少なくなるけど、自由時間は増えるし最近は
まあいいかと思い直してる。
大体一週間後くらいまでの生産計画は分かるらしいので、再来週は
また変わるだろうし今は流れに身を委ねよう。


今日は危なかった。

俺が今勤めてる工場は食品を扱ってるので、衛生面の管理が厳しい。
専用の仕事着は勿論、頭にはフェイスマスクようなものを被り
更にその上から頭巾のようなものを被って普通のマスクも着用という
3段仕込み。
この内、フェイスマスクだけは自分で洗濯して毎日持ってくる
決まりとなっている。

朝6時30分過ぎ。いつものように家を出て原付バイクで通勤中
あっ!!キキーーーーッ!!!急ブレーキを掛ける。
フェイスマスク忘れた・・・。
どうしよう、もう工場まで半分近く来ている。
今から取りに戻ってとなると遅刻は必至。
フェイスマスク忘れちゃいましたテヒッwなんて通用するほど
ここの規則は甘くなさそうだし(最近、ISOという国際基準で評価される審査認証を受けた
いわゆるしっかりした会社だと面接の時言われた)忘れたのかコイツーwなんて言われるほど
馴染んでもいない。

ガッ!!!アクセルを絞ってマックスターンをかまし
家路に戻る。
俺の原付は何気に高性能で、メーター最高速度時速60㎞まで簡単に出せる。
とはいってもあまりスピードを出すと事故や警察が怖いので
いつもは法定速度の30km~せいぜい40数Kmで走ってるんだが
今回は限界まで絞り60kmの壁を越えんばかり爆走して家路に着きマスクを取り
再び工場まで壁超えの速度でひた走る。

結果、工場に着いたのが朝7時1分。
今度は己の体をフルスロットルし、なんとかおばちゃん達がくる朝8時までに
仕込みを終わらす事が出来た。
タイムカード上では遅刻だが仕込みは完全に1人業務というのが幸いした。
これが朝7時から全員出勤だったら、入社1ヶ月も経ってないのに遅刻しやがる
奴というレッテルを貼られてただろう。
はぁ・・・ちゃんとしないとな。
modoru

この2日間の週末の休み。
2日ともドカ飲みしてグロッキー、かつ完全に深夜逆転していた。
6時間といえども何気にストレスが溜まってたんだろう。
働き始めて封印してたもう1人の俺、すなわちニートな俺がここぞとばかり
具現化し、暴れ回って体と心を支配していた(されてた)気がする。
これが本来の俺だ!!!と。

明日からまた仕事だ。
ニートな俺にはしばし眠ってもらい、ネジを巻き直さないとな。

初ALL6時間勤務の一週が終わった。
結論としては、余裕がある。精神的にも肉体的にも。
仕事内容は全然難しくない。

俺の一日の業務内容はまず朝7時に出勤。
今作ってるはんぺんは冷凍揚げ物商品なので、朝一で小麦粉を溶かし
およそ150kgの繋ぎの仕込みから始まる。
といっても、掻き混ぜる機械に水と小麦粉をドバドバッと入れて
後はスイッチを押すだけだ。
1人黙々と1時間ほど掛け、この作業を終わらす。

朝8時。続々と出勤してくるおばちゃんパートや外人パートさん達に紛れ
はんぺんを切ったり、穴を空けたり具材を入れたりの業務に移る。
ひたすら供給されるはんぺんを相手に、手を休める間もなく没頭。
そうこうしてる内に6時間が経ってた一週だった。


今後、作業内容は増えるかもしれないしスピードアップも
要求されるかもしれない。
おばちゃんや外人さんともコミュニケーション取れとか
言われるかもしれない(名前と顔1人も一致してない)。
なのでファイティングポーズは未だ崩してないものの、ここは腰を据えて
働きたいなと珍しく思ってる。

今日も6時間勤務。

6時間の隠れたいいとこは拘束時間だ。
フルタイム(8時間以上)の勤務は法律上1時間以上の休憩を
設けなければいけないが、6時間だと30分となっている。
結果、フルタイムは定時でも9時間の会社拘束となるが
6時間だと6、5時間。

どんな職場でも、一秒でも長く居たくない俺にとってこの30分の差は
とても重要な意味を持つ。
おかげで少し遅めだが昼食を家でくつろぎながらゆっくり嗜めるし
今のコロナ渦で危険視されている、食堂を介してのクラスターの危険も
偶然ながら回避できている。


6時間勤務。
それは時代に合った時間なのかもしれない。

母親が病院に行ってきたようだ。
なんでも最近、小股から出血が続いてたみたいで
今日、婦人科で検査を受け2週間後に結果が分かるという。

母親は自分は癌の可能性が高い高いと嘆いており、いやいや医者じゃないし
検査の結果が出るまでなんとも分からんでしょとたしなめるも
俺は男だし実際、その辺の事情は倍近く生きてる母親の方が心得てるかもしれない。
そして、末期癌の親父の例もあったりと楽観できないのは本当のとこである。

もし、母親まで重篤な状態だったとしたら・・・。
まぁいわずもがなだな。

今日も正規通り6時間勤務。
6時間といえど、これまで4,5時間勤務がほとんどで
さらに時を遡ると0勤のニート期間が長く続いていたので
ややズシリとくるものがある。

考えてみれば普通の仕事でも定時8時間だから
2時間しか変わらない。
舐めて掛かるとペシャリといくかもな。


今日は正規通りの6時間勤務だった。
今週はずっと6時間でいく予定のようだ。

今週、は?来週はまた違うの?と問いたくも
ぺーぺーな身、それは置いときとりあえず今週を活用して
6時間勤務に体を慣れさせたい。

久々に旧家の畑に行ってきた。

いつもは竹藪刈りに精を出してるんだが
所々に樹木が生えており竹藪を引っ張る際、伸びた枝木が引っかかって
苦労するので伐採する事に。
IMG_20210110_133246_681
この切った枝木は乾燥させて薪にしようと思う。
今現在世界及び、日本でも猛威を振るい変異種まで発生しているコロナウイルス。
このまま感染拡大が続けばライフラインの確保も危うくなるかもしれない。
そんな時どうする?薪を常備しておけば火を起こし暖を確保できるのだ。
食料は・・・そうだ、こいつらを捕まえて食べよう。
そしてコトコトコトコト、クツクツクツクツ時間を掛けて煮込むんだ。
これが実に旨いんだ。

たぶん、そこまではならないだろう世界崩壊後を妄想しながら
刈りに勤しんだ。

↑このページのトップヘ