カチャカチャと部屋で自粛(ゲーム)してると
ピコンッ!とLINE音が鳴った。彼女からだ。
内容は、もう会う気も無いけど誕生日プレゼントは貰うので
ここに送ってと画像が添付されていた。
もう行くことの無い場所
見ると彼女宅の住所のようだ。
前々から誕生日にHDDをプレゼントすると
言っていた。言っていたが・・・


馬鹿め。
さんざコケにされたこの状況で、しかも
輸送プレなんてするわけ無いだろう。
穿(うが)たれた時は元に戻らん。

考えると、今まで恐ろしい相手となんとか
付き合ってたのかもしれないな・・・。

3月中ずっと会うことも無かった彼女との関係。
この日、ウーバーイーツ大作戦を決行し作戦内容を
ボロクソ言われつつも愛の修復に成功した。

帰り際、これから毎日ラインで連絡するようにと釘を刺されたものの
当日は疲れからか連絡を怠る。
油断大敵、毎日連絡すると言ったのに嘘つき、と向こうからラインが。
その後往く数回やり取りを交わすもバカ、死ね、カス、ゴミ等
信じられない程の口汚い言葉をざんざ浴びせられ、等々俺もキレた。


彼女とは去年の7月に派遣の仕事で同期として出会い
それから今日まで、いびつながらもなんとか関係を保っていたが
今回はもはやこれまでといった限界を感じてる。

午後4時。
今日の日雇いバイトを終え、駅へと戻る道すがら
早速明日の日雇いを入れるため事務所に電話を掛けた。

が、現場が無い。

なんか安倍首相が30万円くらいくれるらしいし
無理してコロナ感染のリスクを負いつつ、知らない人達と
緊張しながら作業し、ベテラン日雇いからはボーッとしてんじゃ
ねえよ!なんて怒鳴られながら仕事するより
もう4月は極力外に出ず、部屋でアニメ観たりゲームしたりして
まったり過ごした方が得策かもしれないと思い始めた。

明日、久しぶりにオフィス移転日雇いの仕事が入った。

4月まで東京に居るんだが今現在無職。
といってもこの無職は予定通りで、部屋の荷物を片付けつつ
日雇いでもやって資産を減らさない程度に4月はのんびり働くか
なんて思っていた。
一月限定なんて仕事見つけるのも面倒だしな。

が、仕事を入れてもらえない。
この日雇い会社、前日にあの~、明日何か仕事ありますかね?
と電話を入れ、その都度現場に宛がってもらうんだけど
4月1日からは電話越しにずっと門前払いを食らってた。


4月は異動の季節。
いつでも出動できると甘くみていた。

親父の癌が発覚して早3ヶ月。

これまで一時的に実家に帰ったりメールしたりと
色々話し合ってたんだが4月一杯をメドに、今住んでる荘を
引き払い実家に戻る事になった。
本当はもっと東京に居たかったが状況が状況だからな。
両親からの帰還要請とあらば無下にはできん。

しかし、こういう時って長兄が戻るのが筋ってもんだと
思うんだがご指名は俺だ。
まあ兄貴は正社員、俺はしがないプータローでしかも今は無職。
身軽な俺が戻るのは選択的に必然なのかもしれない。

ただ、兄貴は20代前半で家を出ており、俺はスネかじり糞ニート身分で
30過ぎまで両親と一緒に過ごしてきた。
その間、スネむしゃぶりつつも、ちょっと家の事(簡単な家事や雑用)を
してたせいか、ニートなのに20代前半で家を出た兄貴より
両親から信頼が生まれてるように感じるんだよな。


やるしかない。

ウーバーイーツ大作戦で愛の修復してる間にも
月日は新年度を迎えようとしている。
そんな、とある必死投資家2020年3月の株投資成果は

利益:0円
含み損益:ー412000円

というズタズタな結果に。
芳しくない理由はもちろん、世界中を縦横無尽
暗黒に染めつつある新型コロナウィルスのせいだろう。
2月頃までは、芳しくない一つの理由に過ぎなかったかもしれないが
今や一挙一動、もはや株価も含め全ての活動が
このウイルスの進行具合によって左右されてる気がするぜ。
拾い
今後、どうなるといった経済評論者や有名個人投資家の見解も
目眼で追ってたが、こうもなると眉唾物になってくるなあと感じる。
なるようにしかならないのかもな。

28日早朝、リベンジ戦も無事終わり晴れて
無職の身分へと還った。
その後、彼女宅に足を向ける。

彼女とは色々あり、一月以上連絡すら取ってない状況だった。
このまま愛は潰えるのか・・・。
連絡手段のLINEもブロックされてるので
手紙をそっとドアポストに入れ立ち去った。
内容は一緒にウーバーイーツでご飯を食べようというもの。

少し前、こんなハガキがポストに舞い込んだ。
uber eats
ウーバーイーツの注文が1000円オフになるハガキなんだが
なんと今月に入り、1500円オフのハガキが新たに
投函されたのだ!

初めてウーバーイーツを利用する人しか
このハガキは使用できない。

となると、俺は使えないので彼女に頼むしかない。


おいしい宅配飯と愛の修復を同時に手に入れる算段だな。
うまく行くといいが・・・。

3月目一杯までの契約かと思ってた今回の仕事。
なんと今日で仕事納めらしかったのだが、1日日を挟んで
この日しくじったリベンジ戦をする事になった。

よって、27日の夜から28日の朝が最終勤務日となる。
この曜日(金曜)は毎週休みの曜日なので
休日出勤扱いですか?と問うた所、通常出勤扱いだという。


・・・。
まあ今回は何事も無く無事終わって欲しい。
それ以上を望むのは野暮な事だ。

今の仕事、タイムカードなど押さない。
毎日、勤務が終わり家に帰った後、LINEで
派遣の担当さんに今日は何時から何時まで勤務しましたと
報告するのみ。
なんか大雑把だな。

そして、今日も昨日に引き続き定時を1時間過ぎての終業だった。
早速、1時間残業でいいですかねと問うた所
定時より早く上がってる日の方が多いから相殺して
残業代付かない。昨日の4時間もナシ。メンゴ。

という返信が。


なんだと

一昨日、午後8時から午前8まで作業し
いつものように日々の労働時間を報告した際
残業とか付くんですかね?と問うた所
4時間分付くようだ。

今の労働契約は1日8時間勤務(内1時間休憩)なんだが

日々の現場によって開始時刻が違うし
なにより夜勤で日を跨いでるので色々面倒な部分がある。

成果0だったが残業代込みで日給2万円を超えやがった。

今回の作業もトコトン骨が折れた。

契約では深夜勤務なのだが、今回はなぜか昼勤。
生活リズムが変な感じになり、お酒と睡眠ペースを誤ったのだろう。
作業開始して1時間辺りから気分が悪くなる。
2日酔いか・・・マズイな。というか2日酔いなら起きてすぐ
体調悪いのに今回はちょっとだるいな程度だった。
こんなタイムラグ初めてだ。
本当に2日酔いか?

すんません、ちょっと・・・。
社員さんにことわりを入れトイレに向かう。
・・・・・・おぅうううぇえぇぇ!!!!
おぅうううぇえぇぇ!!!!
ぅうううぇえぇぇ!!!!
今回、病院内に店舗を構える某有名コーヒーチェーン店での
作業だったんだが作業員を辞め、一転患者となり看て貰いたい気分だった。


なんとか作業は無事終わったが、重い吐き気の中作業するのって
割と地獄だな。
こんかいの2日酔いは、頭痛や身体の節々の痛みは無く
唯々吐き気にパラが振り切ってたように思われる。
2日続けて苦悶の表情で作業するハメになるとは・・・

今回の作業はトコトン骨が折れた。

作業場所は銀座の某所に構える
某有名コーヒーチェーン店なのだがレジの数が多く
5台も設置してある店だった(いつもは2台)。
そのため、1日目2日目に作業を習った先輩社員さん
応援に駆けつけ、計3人で作業を行うことに。

今の仕事、一連の流れ的にはまず俺がPOSと呼ばれる
今回設置するレジ、その周辺機器であるスキャナー、プリンター
ICカードリーダー等をその辺のテーブルにセットする。
その間に社員さんがレジと連動しているメインPCを組み上げ
よく分からないが?同期という作業に入る。
それが終わったら俺が旧レジを撤去、新レジを設置。
設置が終わると社員さんがバックヤードにて2回目の同期作業。
動作確認をして終了。

と、1日の作業内容はこんな感じになる。
時間にして5時間前後といった所か。

カチャカチャ・・・ぃよぉいっしょっと・・・ウ~ン・・・ムーン
この仕事、そこそこ重いレジを何度も持ち上げたり
狭い隙間の奥に手を突っ込んで配線したりと中々の重労働だ。
さらに今回は、俺は3台、先輩社員さんも難しめのレジ2台を
対応したためさらに重も増し時間が掛かった。

それでもなんとか撤去設置に成功し
後はバックヤードで、メイン作業をしている社員さんの
同期が終わるのを待つだけ。
ほっと胸をなで下ろし、先輩社員さんと一息ついてると

え-・・・と、同期失敗です。
レジ元通りし直して下さい


バックヤードから出てきたメイン作業社員さんが
トンデモ発言を放った。
はっ?マジで?これまでの作業を一から元通し?
もう午前4時だぞ!?や、今からって・・・。
先輩社員さんもかなり疲れていたようで
どうにかならないかと詰めていたが、
どうにもならないらしく
3人、苦悶の表情を浮かべ渋々戻し作業に。

午前8時。戻し作業が終了。
本来、この某有名コーヒーチェーン店は午前7時がどこも
開店らしいのだがこの店は10時からのようだ。
そのおかげでなんとかなったが、7時からの店だったら
違う意味で終了だったと帰りの車内で話してた。

今日も午前4時前には作業終了。

初期の勤務では現場に直行直帰だったが(といってもまだ10日足らずだが)
今では毎日、秋葉原に構える本社に出向くシステムに変わっており
社員さんと2人、新レジ等を積んで車で現場店舗まで向かってる。
そして仕事が終わると車で秋葉原まで戻る。

しかし、仕事が早く終わるのはいいが足(電車)がない。
はぁ・・・またネカフェか。
正直ネカフェって短時間の滞在だと割高なんだよな。

・・・。
今の仕事は現場までの交通費は満額支給だ。
コロナウィルスの猛攻を食らってる俺の懐具合。
この時間を使い約10kmの、新宿までの歩を進めネカフェの滞在金と
交通費170円を浮かす事に。


このウイルスはほんと厄介だぜ・・・。

レジ入れ替え業務も今や10日目。
始めの頃はヒーヒー言ってたが
やる事は基本同じなのでどんどん
作業スピードも上がってきてる。

この仕事、現場店舗の閉店時間が仕事スタートなんだが
ここ最近、閉店時間が早い店舗での業務が続いており
午前2時とか3時には仕事が終わっている。


最寄り駅の始発は午前5時とかなのでネットカフェで
時間を潰してるけど漠然とした心模様だ。

昨今、一般人がyoutubeに自作動画をUPし
再生回数に応じてギャランティーを頂いてるようだ。
彼らはyoutuberとも言われ、中には億という収入を叩き出してる
強者も。

同じく昨今、勤め先の収入一本だけでは危ういなんて声も
ちらほら聞こえ始め、色んな副業も盛んになってるらしい。
俺もそれに習い、投資家へと身を案じたわけだが
今現在コロナショックで危機に陥ってる。
となると、決まってるよな・・・。
そう、youtuberへの転身だ。
早速今週末、初動画を世に放った。
 
youtuberって基本的に、UP主が画面上で
映ったり喋ったりを差すんだろうがこれはゲーム動画なので
正確にはyoutuberでは無く只のゲーム動画投稿者なのかもしれない。
しかし、ゲーム動画でもギャランティーは頂けるようなので
この動画には一縷の望みを賭けている。
我に光を・・・

今の仕事は金土が休みなので今日明日休み。
ハードだったこの一週間、ゆっくり心身を休めたい
所だったがそうも言ってられない心身状況だ。

日経平均株価・・・ー1128円だと・・・

今日は大学付属病院の中に構える某有名コーヒーチェーン店の
レジ入れ替え作業だった。

午後8時30分、いつものようにベテラン作業員さんと並行して
新レジ等を積んだ台車を押し店内へと侵入する。
この仕事に就いて早6日目。
要領も大分把握してきて、カチャカチャと設置作業をしてると

これ、良かったらどうぞ

閉め作業をしていた某有名コーヒーチェーン店の店員さんが
ベテラン作業員さんと俺に、2人分コーヒーカップを差し出してきた。
この仕事に就いて早6日目だがこんな差し入れは初めての経験。
礼を言い、ゴクリと某有名コーヒーチェーン店のコーヒーを
これまた初めて口に含む。
フム・・・旨い!


レジ周りは毎回どの店舗でもホコリだらけだし
キッチンも、いうなら我が家より小汚い感がして見くびってたが
この豆というかエスプレッソ的なひきあいは本物だ。
いつもぶっちょー顔のベテラン作業員さんも今日は
どこか朗らかだった気がする。


この店は今後伸びるだろうなと思いつつ
作業を終え店を後にした。

俺は今契約上、午後9時から朝5時(休憩1時間)までの
某有名コーヒーチェーン店レジ入れ替え作業員として働いている。

とはいうもののこの某有名コーヒーチェーン店、店舗に寄って
閉店時間が遅かったり早かったりする。
レジの入れ替え作業は閉店からなので、契約上午後9時となってるが
勤務5日目の今日まで午後9時開始は一度も無い。

というわけで今日の店舗は午後6時スタート。
設置もごちゃごちゃしたレジでなくスムーズに事が運び
終電に間に合った。


早く終わっても日給分(時給2000円×7)14000円は保証されるらしく
多少荷が重くてもここは頑張り時かもな。

今日は大手町という、ドデカいビルが建ち並ぶ
都心も都心にある某有名コーヒーチェーン店のレジ交換作業。
俺は府中市という、東京都心の23区外の市に住んでるんだが
毎回こんな往復2時間掛かるような場所ばかりだ。
やってらんねえなほんと。

今日もベテランと2人、別れて作業。
現行のレジをどかして新レジを・・・ああ糞!
なんだっこの配線?どこにどの線を差せばいいんだ!?
すんませーん・・・ベテランの人に聞きに行き、嫌な態度される。


辞めたい。
3月一杯の仕事で、プラチナム時給ではあるが
今すぐにでも辞めたい。荷が重すぎる。

なるようになれと、3月からの新仕事に息荒く向かった。

これまでは3人体制だったが、今日から俺含め2人。
マンツーマンならまだいいしも、もう1人は離れた場所で作業
している状態でいやはや辛い。

前持ってこの2日間、作業内容を習ってたが2日間では
3割弱も覚えておらず、ヒーヒーともう1人のベテランに都度聞きに行き
嫌な態度される始末だった。


なんとかレジ交換は成功したようだが先が思いやられるな・・・。

昨日今日と休みだったが凄まじい焦燥感と過ごした。
仕事のプレッシャーさることながら
それに拍車を掛けるように幾つかの問題が
覆い被さってる。

まず1つ。親父の容態だ。
検査手術はしたものの、未だ今後の治療方針が
決まらず手つかずなままだという。
近いうちに今の荘を引き払い、実家へ帰る予定だが下手すると
その前にこの世を去ってしまうんじゃないか!?という
焦燥感。

2つ目。タバコ。
確か俺は14,5歳の頃からタバコと付き合いだし
それから令和2年3月のこんにちまでずっと吸い続けていた
20年来の仲だ。
縁を切って(禁煙)約一週間。
切ってはいけないものを切ってしまった。
そんな寂しさや空しさ、やるせなさと共にガタガタと
よりを戻したい!より戻したい!!という
焦燥感が。

3つ目。彼女。
また彼女から連絡手段であるLINEをブロックされてる。
発端は彼女が俺の事をあまりにも馬鹿呼ばわりする事だった。
1ヶ月前ほど前から、TVっ子である彼女に誕生日に
HDDを買ってやる約束をしていた。
しかし、あまりにもひどい口の悪さに、あと1回バカって言ったら
もう買わないと返信すると、バ~カ死ねという文言と共に
それ以降の返信は読まれなくなった。
口が悪くビッチでメンヘラでボンビーな彼女ではあるが
ぼっちな俺にリアルで唯一付き合ってくれた大切な存在だったと
連絡が途絶えて気付かされた。


いうなら守護神、親友、女神という心の支えを一辺に失った状況で
過去最高難易度級のボス(仕事)に挑むようなもの。
心模様はまるで南極に丸裸でいるように震えている。

某有名コーヒーカフェチェーン店の
レジの入れ替え作業2日目。

この入れ替え作業、本来は2人でやるようだが
今は俺と社員さん2人の計3人でやってる。
1人はバックヤードでメインコンピューターを弄ってて
もう1人の社員さんとレジ機器の入れ替え作業を教わってる。
といっても、ほとんど見てるだけだが。

次回からはもう1人の社員さんが抜け、このレジ機器の入れ替え作業を
俺1人でやることになるみたいだがこれはやばいという思いで
胸いっぱいだ。
正直作業内容、全然理解出来てない。

今日から新仕事。
今回の仕事は、某有名コーヒーカフェチェーン店の
レジの入れ替え作業だ。
昨今電子マネー、いわゆる現金ではなくPAYでの支払いが
世界では普及してるらしく日本もその波に呑まれてて
都内にある某有名コーヒーカフェチェーン店もその仕様に
対応するべく全店舗入れ替えてるようだ。


というわけで、今日はそのレジ入れ替え作業を
先輩作業員さんに1日教わったのだが・・・難しい。
難しいというか、いや待てこれ。
7,8時間も教わってると、前半の作業手順なんて
終わりの頃には忘れてる。
それくらいやる事が多い。

明日まで先輩作業員さんが一緒に付いて作業するというが
今後果たして・・・。

一昨日から禁煙を始めている。
理由は色々あるが、やはり一番は親父が患った慢性閉塞肺疾患COPD
および肺癌で親父からも、こんなになった俺が言うのもあれだけど
タバコ辞めた方がいいよと自傷混じりに言われたからだ。
今後TOKYOを離れた後、実家に戻ってプカプカ紫煙を吹かしてたら
親父の身体にも影響出そうだしな。

母親や婆ちゃんからもクセークセーと言われてたし
この辺が潮時と考え、今はニコチンパッチを張りつつ
タバコからの離脱を図っている。

日雇い労働者兼派遣社員兼投資家という
3足のわらじを履きつつ行った2月の株投資は

利益:14000円
含み損益:ー263200円

という凄惨極まりない結果になった。
ナンダコレ?と目を疑うばかりの下落振りだ。
先々月から猛威を振るってる新型肺炎の影響が一番なんだろうが
それ以外にもこの下げの要因はあると思ってる。
しかし、さらに憂鬱にさせるのはこの下げ。今現在も絶賛だだ下がり中で
3月はもっと深くまで落ちてく可能性も十分ある。

ここまで割とスムーズに利益を重ねてきただけに
少々頭が錯乱している。
親父の癌といい、いきなり後頭部をバットで殴られるような
出来事が続くな最近・・・。

連日、日雇いに精を出してきた。
今回の就業場所は神奈川県の桜木という町。
桜木町
横浜市に位置するのだろうか、巨大ビルが建ち並び
ザ・メガロポリスという風格を帯びた町だ。
桜木町2
少し歩くと船が停泊していた。
今話題のコロナクルーズかな?
桜木町3
遠目に観覧車がみえた。
付近に遊園地でもあるのだろうか。

日雇いに行くときは就業場所が毎回変わるため
時間に余裕を持って出発している。(まだ3回目だけど)
ぶらりと小一時間散歩してたがクールでスタイリッシュな町だなと
思いつつ就業場所へ到着。

今日は午後6時作業開始、午前3時終わりの夜勤帯で入ってる。
午前3時なんて終電も無いが、とはいうものの
な~に過去2回の就業時間は平均して2時間弱だ。
今回も終電までには余裕だろ。

・・・という淡い予想を裏切り、今回は定時はおろか
残業付きという過酷な現場だった。
終わったのは午前4時。始発までまだ時間がある。
満喫でも行って時間を潰すかと思うも
ここはクールでスタイリッシュな町、桜木町。
そんな店は見当たらず
交通費も浮くので
10kmほど離れた川崎駅まで2時間ほど歩いた後電車で家路に到着。

家に着くなりシャワーを浴びて、ハードワーキンかつハードワォーキングで
疲れ切った身体を布団に任せた。
世の中、そううまい汁は吸えないなと知った
2020年2月の終わり。

今日は3月から始まる新仕事の研修で目黒区まで出向いた。
研修はこの日に次いで2日目。
おそらく研修代はおろか、交通費も出ないんだろうが
2000円というエメラルド時給で働くためには
辛抱致し方ないといったところか。

午前で終わったので目黒寄生虫館でも寄ってみたかったが
そうもいかなかった。
昨日の雪辱を晴らすべく、去年の年末に入れた
オフィス移転日雇い会社に泣きつき、日雇い仕事を得たからだ。
今回の就業場所は台東区。
今回もえっせえっせと椅子や机等を運んでると

ハイ、終了~やめ~てっしゅう~

と現場リーダーから声が。
作業は午後1時から始まり、時計を見ると午後2時50分。
約8000円ほど入った茶封筒を渡され、午後3時を回る前に
その場を後に。
・・・フフ・・・フハハ。
雪辱を晴らすなんてもんじゃない。
時給換算すると幾らになるんだ?
戦果2

今現在、年次有給休暇を消費中なので今月一杯まで休み。
このまま3月の新仕事が始まるまでダラダラしててもいいんだが
先の帰省で財布が寂しくなったので一丁日雇いを噛ますべく
日雇い派遣の登録会へ参加してきた。
lgi01a201407292300-1
今回の日雇い、↑の画像のような日雇い求人サイト等でよくみる
イベントの設営などを行う派遣だ。
遅刻しないように15分前に着いたが、開始10分前になるまで
登録会社の外で待たされ午後3時、登録会が始まった。

登録会と謳ってたものの、実際は集団面接といった感じで
10数人来ていたが1人1人、これまでの経歴や自分の長所短所を
みなの前で述べていくという非常に厳しい内容だった。
さらに不採用もあるらしくその時は登録は無しで途中で退席
してもらうとの事。

周りの人を見ると10代20代が多いようで30半ばは俺くらい?
という感覚だった。
面接官に指名された順に1人1人、これまでの経歴や
自分の長所短所を述べていくんだがみなフレッシュだ。

大学に通いながら飲食店の仕事2年やってました!
体力には自信あります!!
過去に似た仕事をしたことがあり応募しました!
将来は関連した職に就きたいです!!


等々。そしてついに俺の番に。
経歴は・・・あ~少し前まで工場で鉄削ってました。
長所・・・・我慢強いです。
短所は・・・ん~時間にルーズなとこがあるかも。

40分くらいで全員の面接が終わり面接官は別室へ。
5分ほどして戻ってきた後、俺ともう1人隣に居た娘が退場と相成る。
次ステージへ駒を進めた10人ほどのフレッシュ達を見送りながら
その場を後にした。

10日ほど前、こんな物がポストに舞い込んでいた。
uber eats
uber eatsを初めてご利用される方は
1000円 OFF

uber eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカ発の飲食宅配サービスだ。
本来、出前を受け付けてない店の商品でもuber eats(ウーバーイーツ)
サイトで注文でき、その配達はuber eats(ウーバーイーツ)配達人として
登録した近くに住む一般人が行うというもの。

日本でもここ2,3年で大分普及し出したらしく
これまで東京都心等の大都市でしか利用できなかったが
俺が今住む、府中市といった東京郊外にもいよいよ進出しているようで
宣伝も兼ねての1000円OFFなんだろうな。

とまあ、俺がウーバーイーツについて知ってるのはこれくらいだが
1000円という額は夕飯一食分は浮いて捨てがたい。
利用期日も近づいているため注文してみる事にした。
カチャ・・・カチャ・・・・・う~ん色々な店があるな。
この中から店を絞り、1000円分のメニューを選んで注文する
という案配だ。
・・・よし、これとこれとこれ!注文!!クリック!!!・・・あれ?
会計のページが出てこない。昼に試しにやった時は出てきたんだが。

マクドナルド、大江戸、モス、ガスト、個人店etc・・・。
どれも注文こそするも会計ページが出てこない。
どうなってんだ!?まさか夜も遅いから配達人が居なく
受け付けてないとかか?
あるいは店が宅配用の料理を調理しないとか?
皆目見当が付かないが、1000円OFFは今宵まで。
明日になれば、このプロモーションコードも只のアルファベットの
羅列に過ぎなくなってしまう。
うぉぉぉぉ!!もうどこでもいいから注文して会計出来る店を
探せぇぇぇぇ~~・・・!!!
手当たり次第クリックした結果、ようやくカレー屋さんのキーマカレー(激辛)を
注文し、会計する事に成功。
1250円か。ふぅ、まあ250円足が出るとはいえ、250円で
カレー屋さんのカレーが食べれるんだから良しとしよう。

注文は成立したようで、後何分で到着とPCのディスプレイに
表示されている。
一段落してボーっとカレーを待ってたんだが、不意にドクンと
心臓が胸打った。
1000円OFFのプロモーションコード打ったっけ?
急いでディスプレイを見直すと支払い金額1250円になっている。
馬鹿な。ちょ、ちょっと待て。今から1000円OFFのプロモーションコードを
入力・・・えっ出来ない・・・だと。
uber eats2
辛い。
このカレーは色んな意味で辛い・・・。

移動
我が故郷、宮崎を後にし東京へ帰ってきた。

この5日ほど、両親と色々話した。
親父の具合は話の通り非常にマズイ状態だ。
癌は身体をステージⅣという状態まで蝕んでおり
もう手術は不可だという。
となると残るは放射線治療、化学療法という2種の治療しかないようだが
それらの治療も、同時に肺炎も患っているため今は出来ないようだ。

言ってしまえば手詰まりに近い。ように思う。
今後どうするか色々議論し、話の着陸地点は
やはり、俺が近いうちに東京生活を手仕舞いして
実家に戻り両親のサポートをする。
少しでも負担を減らし世界樹を延命するという
結論に至った。

↑このページのトップヘ