2014年09月

しかしアトピー辛いな。
ここ2日ほどの間に、左手の手の甲に、直径2cm弱の黒いアザのようなものが現れた。
どこかにぶつけてなどしていない。
痒み痛みはなくただ唐突に現れた。
俺のアトピーの湿疹箇所は、その部分を指で横にギュ~と伸ばすと
皮膚の表面がくっきりとした線の列が連なった状態になる
それは明らかに正常の部分とは違う、異常な皮膚の感じだ。
他のアトピーの人も同じような感じなんだろうか?分からない。
でもこの黒いアザは横に伸ばしてもそのような状態は見られない。
一体何なんだろう。

ご飯作るとき、ご飯食べてる時、パソコンしてる時、風呂入ってる時
ゲームしてる時、歯磨いてる時、放出してる時、寝てる時・・
常に気になってしかたない。
何かに集中してて忘れてても、フッと手の甲をみると、気分はグヌヌ・・・となる
もうノイローゼになりそうだ。
これとは別に、全身に湿疹痒みはあるしな。

いい加減萎えてきた。
アトピーって先天的なものなのか後天的なものなのか、はっきりしてないみたいだが
結局は、そうはないポンコツの不良品に俺の魂は入ってしまった、または
どうしようもないロボットに放り込まれた操縦士みたいな感覚さえ生まれてくる。
俺の場合はその操縦士や魂の方までだめだめだしな・・・。
つまるところ苦渋がニ重になってる。

改善したいけど、改善する術がない。
この先どんなに頑張っても、報われない気がしてならない。

寒くなってきた。
もう夏から秋へと季節は移ろいでいるんだな、と肌で感じた。
秋といえば読書の秋。
読書するためブックオフへと足を運んでみた。

店に入ると、土曜日ということもあってか中高生らしき子も大勢いた。
俺は闇金ウシジマくんという漫画を買いたかったんだけど
買いたかった巻がスッポリ無かった。
チェ、ついてない。
しょうがないので適当な漫画でも立ち読みでもするかと思いながら
店内を詮索してたんだが・・・。
どうも歩いててすれ違ったり立ち読みしてる女性ばかりが気になってしまう。
足、胸、けつ、髪・・・本を探すよりそっちの方に夢中になってる己がいた。
もちろん、凝視するわけじゃなく本を探してる素振りをしながらシャッ、シャッと
見てたくらいなんだが、肌の露出が少し多めの人とかに出くわすと
ガバッっと抱きつきたい衝動に幾度か見舞われた。

思うにここ最近というか数年、外出時行く場所がほぼスーパーのみだったので
若い子やキャピキャピした子の半径領域にまるで入っていなかったせいだと思う。
スーパーにいる女性なんてほとんど主婦か仕事帰りのくたびれた人だからな。
たぶん、ハツラツとしたオーラー内に入ってしまったため、俺の理性が毒されたんだと思う。
危なかった。
しかし、考えてみたら合法的に、かつ自然に色んな女性と至近距離で近づけて一定時間それを維持
できるスポットだよな古本屋って。
俺は今日それに気付いた。気付いてしまった。

履歴書書かなきゃ履歴書書かなきゃ・・・。
そう思いながら、もう半月以上の時が過ぎ去った。
直視したくない過去、そして今現在と真っ向から向き合い
文字として起こしていく・・・。
正直、しんどい作業だぜこいつは。骨が折れる。ボキボキと。

最終学歴は高校中退だし、職歴もバイトのみ。
書き上げるのは簡単だ。
しかし、これは精神の問題だ。
マイナスパーツばかりでプラスのパーツが一つもねえ。
まぶしい輝きを放ってる箇所がまるでない。
どこもかしこもくすんでいる。
唯一、資格の面で自動車免許を持ってるが持っててあたりまえだろうしな。
特に地方は。
こんなんじゃペンが進まないのもあたり前である。

なんか自分自身という不良債権をもう一人の自分が抱え込んでる感じに陥ってる。
今、もがいてる自分と、それと別に、落胆しながら客観視してる自分がいる。
よく分からないがそういう感じだ。
やり場の無い現実に、心が錯乱し始めているのかもしれない。
とにかく、この二つを混じり合わさないと間違いなく次には進めない。

これが折り合いってやつなのかな。

錦織圭というテニスプレイヤーが大会ですごい成績を収めた
みたいですごく話題になってるな。
いつも夕食時が7時くらいなので、夜のNHKのニュースを見ながらの食事が日課になってるが
ここ数日はずっとトップニュースだった。
それくらいものすごい事なんだんだろうな。
正直、スポーツ自体あまり興味ないし、ましてやテニスなどスマッシュくらいの知識しか無いので
ほーという感じで見てた。

しかし、なんか腹立つというか、なんともいえない気分になるのが
どっかのバーみたいなところでなんか飲み物とか飲み食いしながら観戦して
わーきゃーいってる連中を映すことだ。
こいつらが騒いでるのを映すことにいったい何の意味があるのか?
サッカーのW杯のニュースとかでもこのパターンはよくある。
奴らはいったい何なんだ?しかもそいつらに終わった後の試合の感想とか聞いてるし。
よかったですウェ~、感動しましたウェ~・・・。
そんなんに時間を割くなら試合のダイジェストとかキーになった場面とかを
視聴者に分かりやすく専門家が解説してほしいよな。
こいつらと地元の人が集まって応援する姿とかあったがこれだけで3分以上は費やしてる。
出場してる選手はあとで見たら嬉しいのかもしれないが、まあ見ないだろ。
トップニュースでも10分前後しか放送されないのに、時間で3,4割削られるってどうなんだ
と思う。
皆が熱狂してるということを、分かりやすく画にして伝えたいんだろうが
ナンセンスだな。


とにかく、どっかのバーでウェ~といってる連中だけは放送するのやめてほしいね。
あれを見ると、自分でもよく分からないけど本当にイライラしてくる。
サッカーのW杯、野球のWBCでもよく見みるんだ。よく出てくるんだこいつらは。キ~ッ!。
日本の垣根を越えて、世界戦になるとこの手の手法になるのかな?
どれもそんな気がする・・・。

10日ほど前に職安に行ったきり、何も行動に移してない。
とりあえず履歴書書かないとなと思ってから200時間以上が経ってしまった。
この200時間中、睡眠以外は主にネットゲームに費やしてた。
ゲームせずに履歴書書いて職探ししてたら今頃、今日は勤務3日目
きついけど仕事慣れてきたとか、そんなこと書いていたかもしれないな。
10日前はそんなこと思ってた・・・。

まあ過ぎてしまったことはしょうがない。

今日からビシッとやる。
それで問題ない。

PCの動作を少しでも軽くしようと、中に入ってるものを削除したりしてたんだが
その中に昔書いてた日記があった。
2006年か2007年、俺が21歳か22歳の頃のものだと思う。
地元での新聞配達を辞め、東京に出て住み込みで新聞配達を始めたんだが
わずか4ヶ月でキャイ~ンと地元にトンズラをこく様子だ。
この頃はブログではなくメモ帳に書いていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月 1日 木曜日
しかし腰が痛い。
もう10時間以上ここ、ネット喫茶にいる。
昨日、仕事を辞め、フラフラと街をさまよっているうちに
自然とここにたどり着いた。
本当に行き当たりばったりだ。
計画性0。
これから何をするかもまだ全然決まってない。
これで良かったんだろうかという思いがさっきから頭をグルグル巡っている。
はぁ・・・もう帰ろう。お家に帰ろう。

電車に乗り込み、揺られること数十分すると新宿駅に着いた。
テクテク歩くとバスターミナルに着いた。
夜行バス・・・これに乗って俺は帰る。
来るときはヒコーキに乗ってきたが、あれは耳が物凄く痛くなったので
もう乗りたくない。
時間はかかるがバスで帰ることにした。
受付に訪ねると今日夜出発の便に空きがあったのでそれに乗ることにした。
15000円。高けぇよ・・・

再びネット喫茶に戻る。
出発の時間までまだ結構ある。
歌舞伎町でも行ってみようかな・・・ドキドキ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月 2日 金曜日
昨日はあれから2時間ほどしてネット喫茶を出た。
それからブラブラと街を練り歩いた。
有名な歌舞伎町にも行ってみた。
ホストみたいな人や風俗嬢みたいな人やキャバクラ嬢みたいな人が
いっぱいいて、テレビや漫画でみた通りだなと思った。
昼間だから他の人はまばらだったけど夜になるともっとすごいんだろうな。

そうこうしてるうちに時間が来たのでバス乗り場に戻った。
ロビーで待ってると、ドでかいバスが来た。あれに乗って帰る。
帰るのか・・・俺は負け犬なのかな・・・半年もせずに帰っちゃって・・・
本当に欝だ。まぁいいか。

バスに揺られること数十時間、さらにバスを乗り換えて
家に戻った。
家族はびっくりしていたが特に悪辣な言葉は吐いてこなかった。
部屋に行くと俺の布団が捨てられていた。臭かったからだそうだ。
ふぅ・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この頃を今、思い出して・・・俺はまったく成長していないと思った。
成長というか人生においての進展がまったくない。
というより完全に悪展している。
まだこの頃はダメダメなりにも若さや健康があった。
しかもこの時は金も60万くらい現金で持ち歩いてた。

ちくしょう・・・過去の俺に何もかも負けてやがる・・・。

↑このページのトップヘ