2018年05月

月末は、日々寸法の記録をしていたワーク(加工物)の用紙を
来月用へと取り換える作業をしないといけないようだ。

その作業や片づけをするため、少し早めに加工を止めることにした。
今日の最終加工となるワークが
プシュ~と機械から出てくると・・・なんだ?。
表面がざらついてる。
何回か手直しをしても直らない。

その日最後に加工したワークは高さや厚さ、その他諸々を用紙に記録しないといけない。
ましてや今日は5月から6月へと月跨ぎの日。
こうなると全てが狂ってくる。
アビャウベドゥブヒヒウ、勘弁してくれよほんと。

なんとかしようとするも、終業時間の7時は過ぎ
10分・・・20分・・・30・・・

うわあぁぁぁぁぁぁぁぁl---------------------
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺は己が任務を放棄し、逃げるように工場から立ち去った。


今日の残業:2時間

今日はワーク(加工物)が荒れていた。
いつも通りやっても寸法が狂い、手直しの嵐。
ワーク(加工物)を送りつけてくる発注先も、1個1個寸分の狂い無い
ものを送ってくるわけじゃないので
それを微調整して規格通り仕上げるわけなんだが、こんな日に限って
管轄の主任が留守。

この会社、作業員こそ100人以上いるが、各々が独立行政法人といった感じなので
俺の持ち場をこなせる人は限定されてるようだ。
今日はたぶんなんとか乗り切ったと思うが、主任は一時留守のようで
先が思いやられる。


残業:2時間


作業の半ば、今日も残業よろしくと言われてたんだが
ワーク(加工物)の納入が少なかったらしく
定時上がりとなった。

俺が今やってる仕事は自動車や駆動車等の部品加工。
これらは数百の部品で組み合わさってできており
自動車のTOYOTAや農機具のヤンマーなどの大手を例に上げると
その数百部品全てを全部自社で作るには手に余るようで
加工会社に受注している背景があるようだ。

いわゆる下請けというものだろう。
この下請け、多い産業になると7や8になるらしい。
つまり、一つの製品を作るだけでも7社や8社が手を付けている
ということになる。

こうなると客からの需要も重なり調整が難しくなるのは
必然で、部品を作るための時間の予測はさらに難しくなる。


俺は考えるのを止めた。


先週に引き続き今日も月曜から残業。

相変わらず疲れたがこの2時間の残業の賃金で
のぞき屋に1回行けると思えば元気がモリモリ沸いてきた。


残業:2時間

府中市は東京競馬場というものがあり
俺が住んでる東府中からはかなり近いとこにある。

昨日、電車に乗ってるとダービーが今日開催という
垂れ幕が飾ってあった。
ダービーか。
競馬に興味のない人(俺も)でも知ってる人が多いであろう
有名なレースだよな。
いっちょ観てくるかとさわやか号で出発した。

東京競馬場は新聞配達してた時に配達区域が近かったので
おおよその場所は知ってた。
が、入るのは初めてだ。
そしてこの大レース。
駐輪所は自転車がズラリと並んでおり、警備員さんの誘導で
やっと停める場所を確保した。

レースは単勝(1着)にキタノコマンドールという珍妙な名前をした馬に
1000円をかけて結果3着。
やれやれと思い、競馬ツマンネさて帰るかと踵を返したが
本当の悪夢はこれからだった。

さわやか号が停めてある駐輪場まで歩き帰ろうとするも
・・・・あれ?・・・・・・どこだ?
さわやか号の姿が見当たらない。
10分、20分、ウロウロして1台1台チェックするがやはりどの自転車も
さわやか号ではない。
おいおい嘘だろもしかして盗まれた!?勘弁してくれよ・・・。
警察にも届けないといけないし明日からどうやって仕事行くんだ。
泣きそうな思いで近くの警備員さんに、この辺に停めてあった自転車
どこかに移動させたりしてないですか?と聞くもしてないと即答。
俺の自転車がねーんだよ!しっかり見張ってたのかこらぁ!!
と怒鳴りたい気持ちを抑え再び探し始める。

が、やはりない。
・・・まて?本当にここに停めたか!?
・・・いや確かにここだ。この辺に停め正門の方へ
テクテクと歩いていった。
それは身体の感覚と視覚が覚えている。
だが無い。
しかし警備員も人通りも多い中
自転車泥棒なんてするやついるか?
ということはやっぱ俺が停めた場所を誤認識しているのでは!?
その確率が高いのでは!!?
藁にもすがる思いで一区間離れた駐輪所も探してみた。
するとそこには凛としてさわやか号が停まっていた。


はぁ~~~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・発見。
ほんと助かった。
ダービーを遥かに上回る緊張と興奮を味わった。


COW121000831_TP_V
薄毛クリニックへ。
前回、俺がぼけてたせいで今月は2週間遅れの
来店となった。
アドバイザーから今は毛の生えるサイクルが通常に戻ってる
ところなので、薬を切らすと今までの努力が無駄になってしまうから
気を付けるように言われる。

さらにもう2回も時間通り来てないので、今後このような事が続くと
薬の処方もできなくなると脅迫じみた事も言われる。
えっ!?ちょっとまて。
確かに前回以前も時間通り行かなかった事が1度あった。
しかしそれは予約カードに、クリニック側が1時間遅めに来店時間を
書いてたミスであって、電話を受けて事情を話したし
実際1時間遅れで行ったら謝ってたじゃねーか。

が、逆切れされてもう薬は売らん!とか言われても困るし
俺の方も前回すっぽかしてるのでサーセンと謝り
ショボーンとしながらクリニックを後にした。


今月もはるばる新宿まで来たので、ついでに街を探索することにする。
本当人が多いな新宿は。
そんなこと思いながら歌舞伎町周辺をブラブラしてると
NOZOKI
こんな看板を発見。
元祖のぞき屋 素人ストリップショー
やばい。入りたい。そしてのぞきたい。
元来チキンな俺、ソープやヘルスなんてとこ行く勇気はないが
のぞくだけなら・・・。
何より料金が安い!
しかし・・・
HITODAKARI
ご覧のように人通りが多い場所で人の視線が気になる。
別に俺なんてだれも見てないのは分かってるんだが
それでも気になる。
・・・くそっ、えーいままよ。
羞恥心を欲望でねじ伏せ、地下へ続く階段を下りていった。

階段を下りるとすぐ受付があり、ここは初めてか?と聞かれたので
はいと答えると簡単な店の説明を受けた。
ショーは15分あり、撮影は絶対禁止。オプション(別追加料金)もあり
しゅっしゅとぺろぺろが可能だった。
了承してカメラ機能が付いてあるスマホを受付に預け
奥にある狭い待合室のような場所に入る。
おそらく店に制裁を受けたのであろう、カメラを持ち込んだ悪人達の
顔写真と反省文が壁一面に貼られていたのでそれをみてると
さらに奥へと促されショーが始まった。

・・・・・・・・うぉ・・・・・・・・・・・・・・・はぁはぁ・・・・・・・・・
・・・!!!・・・・・・・・・・・・・こいっ!んんん・・・・・・・・・・・・
あああ・・・・・・・・・・むむむ・・・・・・・・・・・・・・・・・エグシッ!


人生で最も早く過ぎたと感じる15分だった。


今日は会社で決められている‘ノー残業デー‘の金曜日なので
午後5時に上がった。

今週はずっとフル残業だったから夕焼けが懐かしく感じた。
この会社で働き始めて初だが、相当にきつく辛い一週間だった。
普通の人はこんな生活を10年、20年と・・・そして定年まで
続けてるんだよなあ。
働いたぜぇ~という達成感というか、高揚感も少しはあるが
それが何年何十年と続くとなると・・・。

俺には無理っぽい。

黙々と鉄を削っていたらお姉さんとおっさんが現れた。

この2人は派遣会社の人で、今まで俺の担当だった
お姉さんが退社するということで、今度から隣のおっさんが
担当するという事だった。
手袋を脱いでおっさんから名刺を貰うと
ショートメールでこの時にやり取りしてるおっさんと名前で分かった。
というより、大分前に同じくショートメールで担当が変わると告げられて
いたが、現場まで2人で来るとはご足労かけた。

色々紹介みたいなのをされたが、何かお困りや悩みなどはありませんかと?
問われたので、あ、銀行の事で・・・と切り出したところ
それは個人情報等に関わる事なのでサポートセンターに電話して
下さいと言って去っていった。


残業:2時間

重
こいつの加工が始まってから、夜勤も稼働している。
仕事の終わりに今日は何個加工~という記入を
表にしないといけないんだが夜勤の人の加工数を見ると
110個という数字が記されていた。

!?110だと・・・馬鹿な。

昨日の俺の加工数、約60。
倍近く捌いてる。
俺の仕事の遅さ、無能さが数字としてけんちょに表れている。

今日はそんな数字の残酷を突き付けられ
単純作業にありがちな妄想や考え事を一切省き
一秒を短縮するがごとく仕事に集中した。

結果、73個・・・。


残業:2時間

2日連続2時間の残業。
塩を掛けられたナメクジのような気分になっている。


残業:2時間

今日から今まで加工してた
軽
こんなのから
重
こんなのに変わった。

こいつの加工は大分前に2週間ほどやったきりで
電源の入れ方を始め、手順とかあんまり覚えてなく苦労した。
加工する機械も変われば作業の手順、その他諸々変わる。

今や教育係のような社員さんに、そのくらい覚えとけよウェウェと
1日中言われてた気がする。


残業:2時間

近い将来、株トレードで生計を立てたいと
夢想しているこの俺。
しかし休みの日ともなればネット、ゲーム
漫画、ラーメン等に溺れている。

週に2日ある休みを利用して、こつこつと今の内
株の知識を取り入れなければ、いざその時が来ても
捨て身で戦わなければいけなくなるのは明白だ。

この辺で舵を切る準備をしないとな。



午前9時、目が覚める。
気分が悪い。
このところ毎日のように2日酔いだ。
仕事の日は吐きそうになりながら鉄を削ってるが
今日は休みなのでソファーに腰掛けぐにゃってると
気付けば正午間近になっていた。

ラーメンが食べたくなり、天下一品のこってりで
アセトアルデヒドを退治したあとパチンコ屋で読書に勤しむ。
古本屋と違い座って漫画が読めるのはいいが
ジャンジャンバリバリうるさいせいかまた頭が痛くなったので
帰りにラーメンを啜り家へと戻ると飲酒開始。

酒のアテに袋ラーメンでも作って食うか。








GW前にこれから忙しくなると聞かされてたものの
この2週間で残業は計3時間しか無かった。

この会社、下請け?なのか
どうも取引先より弱い立場にある気がする。
加工する品も予定納入日に入らなかったり、逆に予定がなかったのに
入ってきたり、捌けないほどの量を一気に注文してきたりと
管理する社員の人も色々頭を悩ませているようだ。
ニュースなどでみたことあるがこんな感じなのかもと憶測している。
まあ入ったばかりで派遣平社員の俺が考えを巡らす必要もないが
忙しくなると構えてた手前、いつファイティングポーズを解除すれば
いいのか難しい。

暑いな。
工場作業というのはどこもそうなのかもしれないけど
暑い。

今日は意識が飛びかけてる場面が数回あった。
あったような気がする。
ハッと気付き、やばい寸法ちゃんと見てたか俺!?と
意識を戻し計測器具を見ると寸法に入っててほっとする。

5月中旬でこんな感じじゃ先が思いやられるな。

今日は1時間残業した。

定時帰宅だと時間にやや余裕があるので酒とか多く飲んでしまい
翌日に憂いを残す。
2時間残業だと逆に余裕が無さ過ぎて色々しんどい。

1時間残業はどうだろう?
時間的には定時ほどではないが2時間より余裕があり
給与面では2時間残業より劣るが定時で上がるより+1500円多い。
日給も5桁に届き、なおかつ体力的にも時間的にもぎりぎり
正気を保ってられるこの案配。


残業も1時間。1時間なら案外悪くない。

昔にも書いた記憶があるが、仕事チョレーとか調子乗ってると
すぐ碌でもない事が起きる。

今日も黙々と鉄を削り続けていた。
といっても実際に削るのはNC旋盤という大型機械で
俺がやるのは加工物のセット、削り終わった後の寸法チェックだ。

この寸法というのは誤差±0,03mまで~という風に
決まってるんだが何十何百と鉄を削り続けると
機械に備え付けられている刃物の摩耗等で徐々に寸法が狂っていく。

いつも通り、チェックの際寸法がややデカくなり始めてたので
小さくする操作をしていたところ・・・・・あ。
リセットボタン押しちゃった。

ピタッと機械が急停止し、刃先は鉄にめり込んだまま止まっている。
やべえよ。
リセットボタンは加工中絶対押してはいけないと事前に教えられていた。
が、なんか知らないが押してしまった。
とりあえずいつも教えられていた、今は別の作業場にいる主任さんに事情を話す。
ああ!?押すなって言ってただろうが!ったく。


その後、俺の作業場まで来てもらい処理をしてもらったが
不幸中の幸いか、不良品にはならず注意で済んだので良かった。
ちょっと気を緩めるとすぐこういうことやらかすんだよな俺は。
パターンだもはや。

今日も定時で帰れた。

このところ毎日だった2日酔いも、午前10時頃には
収まったし手直しも無く加工数も上出来。
作業にも慣れてきて、刺身の上にたんぽぽを乗せるような仕事と
大して変わらないかもと思えてきた。

つまるところ順調だった。

今日も部屋に引きこもり、アニメ観賞をしてると電話が鳴った。
おいおい、また派遣会社からかぁ・・・。
辟易しながら着信先を見ると薄毛クリニックからだった。

ん?
なんだろうと思い電話に出ると、今日12時にご来店の予約を
されてましたがいらっしゃらないので電話したとのこと。

ん?
次の予約は5月20日(日)のはずだが・・・。
何かの間違いかと思ったが確認してみるとバッチリ
今日の昼に予約を入れていた。
すんませんと電話越しに平謝りして、再来週に予約を入れてもらう。
来週はどの時間も予約が一杯なんだそうだ。
世の中、ハゲで悩んでる人は大勢いるんだな。

しかし、ぼけてたぜ。
薬はあと4日分ほどしかない。
今まで大事に成長させてきた髪達が、飲まなくなった途端
ふぁさふぁさ~と抜け落ちるんじゃないか恐怖している。


6日振りに部屋で引きこもってると電話が鳴った。
ちょうどウンコしてる時だったので出られなかったが
着信履歴を見るとまた派遣会社からだった。
・・・まだ何か用か?

嫌々掛け直すと、えっ?あなたに今電話?掛けてないよ
あ、ほんと発信してるね。おしりに入れてるから座った時発信しちゃったのかも。
メンゴメンゴ。

というおしり誤発信だった。
・・・まぁいい。
それは俺もやったことあるから。
それより、ついでに聞きたいことがあったので聞くことにした。
俺は八千代銀行という銀行を給料の振り込み先にしてたんだが
この八千代銀行、どこかの銀行と最近合併して名前が変わったんだよな。

派遣会社のマイページという、俺専用のページで振り込み先を
変えようにも新しくできた銀行のせいか候補に出てこない。
変わったのは銀行名だけなのでそのことを伝えたら

あ、そういうのは専用のフリーダイヤルに掛けて
やってね。僕があれこれできるものじゃないので、じゃっツーツーツー。

・・・こいつ。
fuck


やっと今週の勤務が終わってくれた。

まったく、疲れる仕事だ。
5日間の内、残業は1日だけで後の4日は定時上がりだったが
それでもこの困憊具合。
今後残業が増えると思うと恐ろしいな。

もうお手上げしたいが
肩から上に手が上がらないので戦い続けるしかない。


俺は今の会社に派遣社員として従事している。

会社のタイムカードは押すんだが、それとは別に派遣会社の方でも
用紙を貰ってて、そこに何時から何時まで働いたという内容を書いて
月に2回ファックスする仕組みになっている。

面倒な事この上ないよな。
会社の上司的な人にもサイン貰わないといけないし、毎日自分で
ボールペンで書かなきゃいけないんだ。


今日、仕事が終わり部屋に着いて焼酎をコップにコポコポと注いでいると
着信音が鳴った。
・・・嫌な予感がする。
電話の先は派遣会社からで、4月後半分のファックス催促だ。
今日中じゃないと駄目だという。

実は昨日、4月後半分のファックスが半分黒塗りで送られてきたから
もう1回送り直せという電話があってた。
あのなぁ、それなら昨日電話した際必ず明日再送信しろと言えやと
片手に持った焼酎のコップが怒りで震えんばかりだ。

今日も定時上がりとはいえ、クタクタに疲れ果てた身体を持ち上げ
近くのコンビニでファックスを再送信する。
普段は会社の器機が使えるので無料だが、今回50円の自腹だクソがっ。
やっぱ派遣会社を経由して仕事するのは考えものだ。
fuck



またワークの納入が遅れてるという事で
残業はなく定時上がりだった。

なんか肩透かしの多い会社だなぁ。
定時で上がれるのは嬉しい。
しかし、今後最大級に忙しくなると聞かされてた手前
なんだよ・・・という思いもある。


野球のバッターに例えるなら、ピッチャーからストレートを投げるぞ
と告げられてたのにスローボールを投げられたような気分だ。

今日は2時間残業して計190個のワークを完成させた。

俺の時給は今1200円。
残業は1,25倍時給がアップし、1500円になるので
2時間分の残業は3000円。
1200×8+1500×2。
日給に換算すると12600円ということになる。
この12600円を電卓で、190で割ると66、3157895という数字が出た。
俺の報酬は1個作って66円くらいということか。


残業:2時間

GWが終わり今日から仕事。
たったの9連休程度じゃ休みの内にも入らないよなほんと。
ブロンズウィークといったところだ。

今日も9日前と同様、黙々と鉄を削っていた。
1個1個寸法を測りながら加工物を完成品BOXに入れていってると
おう、こいつは・・・というのが出てきた。

削れてない。
寸法は許容内に入っているが、‘黒皮‘という削り残しが見て取れた。
加工する前のワーク表面は黒っぽくなっている。
そこを削ってシルバー色のピカピカにしつつ寸法も出すのが
俺の仕事でその判断は目視でするんだがこの黒皮が残ってるとマズい。

こういう場合手直しといって、さらに0,01mmほど削って黒皮を失くす
作業を行わないといけない。
手直しは今まで一人でやったことなかったが、先輩社員さんが近くにおらず
しかたなく一人でプログラムを変更し手直しを施した。
しかし、無事削り終わり、プログラムを通常に戻してると先輩社員さんが現れ
勝手にやるな!手直しする時は俺を呼べ!!
何かあったら責任取れるのかと怒られた。


時間単位の生産性を上げろと言われてるから少しでも
ロスを短くしようと思って自分でやったのに、こんなんじゃやる気なくなるな。
やはり俺が生きる道は投資家しかない。

今日はネットが朝から、日も暮れかかってる今までほぼ一日断絶していた。

俺はネットの契約をJcomという会社にしている。
東京に来て1年2ヵ月間ずっと使ってて、今までもあれ繋がらないな
ということはあったけどこんな長い時間は初めてだった。
調べたところこのJcomという会社、本業はケーブルTV関連らしく
インターネット分野は副業的な事業だということが分かった。
それ故に専門的にネット回線を扱ってるとこよりも、色々な面で
劣るらしく結構酷評されてる部分もあるようだ。

うーん。
今まで何も考えず使ってきたが、このような事態に遭遇して
いかがなものかと思い始めた。
俺にとってネットは心の拠り所。
一時でも繋がらなくなればおさだしふぃせうふぃえうfじぇfcksdjfkdsfjsdf・・・と
頭が正気を保てなくなる。
他にも問題はあり、ゲームではマルチプレイができなくなるし
今後、株をやる場合、取引が難しくなってくる心配もある。

しかし、TVも観れてネットも今まではほぼ安定していたJcom。
月額3000円と悪くない額だし何より他のとこに乗り換えるのは
面倒くさい。


とりあえず様子見というとこだな。


外が何やら騒がしい。

この時期、俺が住んでる府中市では‘くらやみ祭り‘なるものが
催されてる。
去年の今頃も、新聞屋のアパートで寝てる時
外からチンドン騒ぎが聞こえてきてうるせーなと思ったものだ。

ちなみに‘くらやみ祭り‘というとちょっといかがわしい祭り?なんて
想像するかもしれないが、至って普通の、神輿を担いで出店とかも
いっぱいでるような健全な祭りのようである。
5-kurayami-01

今日もゲームをしつつ、日がな1日株式の知識を取り入れていた。

・・・しかしマズいな。
俺の心に先日から暗雲がモクモクと立ち込めている。
いざ勉強を始めてみると株って相当奥が深い。
基本的に株売買というのは、毎日値動きがある各上場企業の
株を買い、その買った額よりも高く売り利益を得る。
一商売人みたいなもんだ。

当然、その額が買った後に上がる下がるという事にみな四苦八苦しており
これを予測するために様々な手法や考え、法則があるのだが
まずこれ自体を理解するのが難しい。

10万に1人くらいいるであろう、豪運の人なら何を買っても
上がりっぱなしなのでそんなの理解しなくてもいいんだろうが
大多数のそうじゃない人は策を練らないといけない。

売買の前からもう投資は始まってるんだなと感じた。

今日は1日中、株売買についてのサイトを回覧していた。

本格的にニート脱却して早3年、そろそろ俺の体力は尽きようとしている。
と同時に意欲も失いつつある。
この先、何年も何十年もヘトヘトになりながら朝から晩まで
職場に向かう日々に俺はもう耐えられそうもない。

思えば高校を中退して、のらりくらりと30歳目前まで
短時間労働と親のすねをかじってしのいできた身。
今さら普通のレールに乗っかるなんて土台無理なんだよな。
矯正不可。根本にある固い根の部分、すなわち
アイデンティティとさえ言えるものが俺にとってはニートであること。

しかし時代は移ろう。
10代20代では許されても、30代で再びニートに戻るのは
厳しいものがある。
そう考えると、行きつく先はネオ・ニートへの進化しかないのである。


9日間のGW休みもはや5日が過ぎようとしている。

ところで、今俺は自動車の部品等を加工している
会社に勤めているわけなんだが、2年前に勤めていた
トヨタ九州で派遣工やってた時と
似てるなあ思いながら日々を過ごしてきた。

トヨタ九州の時もGWは8連休くらいあったし
正月休みや夏季休暇も今の会社と同じような日程だ。
まぁ自動車関連なので色々リンクしているんだろう。

他にも工場独特の油の臭いや騒音、ひたすら鉄と格闘し
人は大勢いるけど誰とも絡まず1日を終える点なんかも似ている。
懐かしいなぁほんと。


時給は200円減ったし、もうこんな場所で働くのは
御免だと思ってたんだけど、人生ってやつはわからないものだ・・・。

↑このページのトップヘ