2020年06月

6月始めに東京から田舎に帰り早一月が過ぎようとしている。
今の生活、草刈りなどちょこちょこやってはいるが基本
毎日深夜3時頃に寝て昼食の12時前後に親父に起こされる。
そして親父が用意してくれた飯を寝ぼけ眼で食べ、再び一眠り。
目覚めて1~2時間後に夕食。これも親父が用意する。
その後、ゲームやNetflixに没頭し深夜3時就寝。

この一月、ほぼこんな毎日だ。
俺は一体なんのために東京を離れたんだ?
末期癌に冒されてる親父の負担を少しでも軽くするためじゃ
無かったのか?
これじゃまるで昔のゴミクズニートと同じ。
そんな卑屈さと同時に、最高だなとこの時を甘んじる
自分がせめぎ合ってる。

夕食時、親父にメダカの繁殖販売で食っていく事を告げた。

すると親父からハァ?メダカ??と突っ込まれたので
納得してもらうべく昨今の熱いメダカ市場を詳しく説明し
場所は昨日の`沼`でやっていく事も話した。
するとまた親父から、沼?と突っ込まれる。
そう、沼。家の近くにあるじゃん。
あの沼を活用して成功を掴むよ。
馬鹿!あれはよその家の土地だぞ!
メダカの繁殖なんて勝手にやっていいわけないだろ!!

・・・

ひょんな事からNetflix(ネットフリックス)という
動画配信サービスを視聴できるようになった。
そこから堰を切るようにネトフリ廃人へ・・・。

さすがにマズイと感じ始め、薬(ヤク)断ちならぬネトフリ断ちを
するべく旧家へと向かった。
今回は草刈りでは無く、とある場所の視察だ。
numa
ここも草ばかりでちょっとみずらいけど`沼に`なってるんだよな。
ここを整備して、何か水の中で養殖的な事できないかな~と考えて
ネットを検索してると、とあるサイトの記事を発見。
メダカの繁殖販売をやってる人の記事なんだが、最初は副業でやってたものの
本業より儲かるため今はメダカ一本で食ってるそうだ。
繁殖は簡単みたいだし、場所さえあれば誰でもできそうだ。
good smile
良い笑顔してるぜ奴さん。
俺もメダカで成功してこんな笑顔を浮かべてみたい。

今日は、俺と親父が2人で住む新居に母親が来た。
週末はいつも来てたようだが、俺が戻ってからは
コロナウイルスの影響もありしばらく
顔を出せなかったようだ。

母親には例の件を詳しく聞きたくてウズウズしていた。
なんせ土地が、元は母親の故・親父(俺のじいちゃん)の物で
今は譲り受けた形で所有者が母親になってる。
つまり決定権は母親が担ってるのだ。

:例の件、どうなってる?
:例の件?
:例の件だよ!土地の!!
 話は進んでるのか!?
:ああ、あれね。500坪売るって話だったけどすったもんだで
 100坪になったわ。しかも買いたいって人から、それから連絡無いし
 おじゃんになるかもしれないわね。

:!!!

4日前に発生した突発サブクエスト、草刈りも一段落付いた。
しかし、夏の雑草の伸びは驚異的。これから一月もせず
再び狩り出されるだろうが追加報酬は貰えるのやら。

ちなみに奥にもまだ領土がある。
konton
1000坪以上あるらしいのだが、ここからは雑草の背も高く
蔓やツタが幾数にも絡まっている。
そのせいか侵入が難しく、家族の誰もがこの先に何があるのか?
どこに繋がってるのか?というのを正確に把握してないらしい。
全ては緑ひしめく混沌の渦。

この1000坪も、綺麗にしたら1坪2万で買い取るって人が
現れたら全身全霊を掛けて戦うんだけどな。

いつものように親父とTVを観ながら夕食を食べてると
都知事選のニュースが。

今回の都知事選は過去最多の22人が立候補したらしく
現東京都知事の小池嬢や推しの山本太郎など
次々と立候補者の紹介が流れていく。
そんな中、`NHKから国民を守る党の立花`という
アナウンス紹介があった。
ふ~ん、色んな人が立候補してるんだなあと
まあ落ちるだろと観てたんだが、あれ?
今観てるニュース番組ってNHKじゃ?

確認するとやはりNHKだった。
テロップでこそN国と表示されていたものの
アナウンサーはしっかりNHKから国民を守る党
言っていた。
NHKの番組で、NHKのアナウンサーの口から
この言葉を放たせるって
なんか言う方も言わせる方もすごいな。
もし、このNHKから国民を守る党の立花さんが
新都知事に当選したらNHKがどういう報道をするか見物ではある。

昨日はサボったが、今日は婆ちゃんから依頼された
畑の草刈りを再開した。
hatake
一昨日と今日、5時間ほど刈って残り3分の1くらいになっただろうか。
畑と言っても、婆ちゃんは高齢なので500坪ほどある領土の内の
ほんのちょこっとの面積しか耕し、作物を育ててない。
なので畑の草刈りというより、畑の周りに生えてる膨大な
雑草群の草刈りといったほうが正しいかもしれない。
俺は長年ニート生活を送ってきたので自然、草刈りは夏になると
強制出兵されていた。
ニートを借卒し、福岡や東京に行ってたここ数年は
やってなかったのだがやはりしんどいな。
この作業を1年で夏から秋にかけ、4,5回ほど繰り返さないといけないのだ!
(刈った草がすぐ伸びるため)

多少のお小遣いは貰えるとしても、またこの不死身な緑共と
毎年戦うのかと少し鬱屈してたんだが朗報が。
なんと、この土地を買って家を建てたいという人が現れてる
らしいのだ。
親や婆ちゃんから少し聞いただけで詳細はまだ分からないが
1坪あたり2万で買い取りたいとの事。


これ、500坪売るとしたら500×2で1000万。
相当なビッグビジネスになる。
もし、もしもだがこの数字通り契約が成立したなら
毎年草刈って環境維持してた俺にも
100万くらい頂く権利が・・・ハァハァ

俺は今、親父が約1年前に購入した中古住宅
親父と2人で住んでいる。
自粛期間も過ぎたので、今日は母親と婆ちゃんが住む旧家に
行ってみた。

旧家に着くと、婆ちゃんが縁側でイソイソと畑に向かう準備をしていた。
挨拶もそこそこに、雑草がボウボウになってるので刈ってくれ
たのまいたのまいと依頼される。
報酬は2万円。


2つ返事で了承し、旧家に入る事なく
草刈り機を携え現地へ飛んだ。

安陪首相からのお中元、10万円給付の申請書が届いた。
2
それも2通。

月4万円の納付を親父に突きつけられ、どうしようかと悩んで
いた所にこれは有り難い。
天(政府)は俺を見捨てなかった。

今日で東京から戻り早2週間が経った。
コロナは無症状の場合でも2週間は菌が体内に残る事があるらしく
大事を取ってこの2週間はほぼほぼ家はおろか、部屋からすら
出ずに自粛して過ごしていた。

問題は自由の身となる明日からどうするかだ。
正直今の、自粛という名のクッチャネアイランドから
出たくないというのが本音なんだが月4万円を家に納めないと
いけないとなると、そうも言ってられないのが現状だ。

参ったな。

ごっそさん。

今日も親父が用意した夕食を親父と2人で食べ
そそくさと部屋に戻ろうとすると、親父から

ちょっと待て

と背中越しに声が掛かった。
?なんだろうと足を止め、親父の方へ。
お前、東京に住んでたとき家賃幾らだった?
へっ、家賃?なんでそんな事聞くんだろうと思いつつ
25000円だったけどそれが何か?(キリッ
と答えると、そうか・・・と、しばし何か考えてる面持ちで
束の間沈黙したのち、よし来月から4万家に入れてくれ!

・・・4万・・・よ、4万!?
まさに青天の霹靂な文言に耳を疑い
膝から崩れ落ちそうに。
もしくは寝耳に水。


2020年6月13日午後10時。
俺の脳内は緊急事態宣言。
大会議真っ只中だ。

この日、燃やさないゴミ(20ℓ)を12袋部屋に残したまま
東京を去った。
立ち会いで不動産屋に、撤去費用を請求するとか
言われたものの今日まで音沙汰無し。

そして一昨日の9日が燃やさないゴミの日だった。
これは・・・助かったのだろうか?

今日は午前3時頃就寝し、昼の12時半頃
飯の仕度が出来たと起こされ、まだ寝ぼけ眼で食し
食べ終わると眠気が襲ってきたので再就寝。
夕方6時半頃に飯の仕度が出来たと起こされ昼と同じように
寝ぼけ眼で食す。

1人暮らしだと自分のタイミングで飯食ったり
風呂入ったりと好きにできるが、家族と住むとなると
その辺合わせないといけないんだよなぁ。
金の心配が要らない実家暮らしニートも、こういう制約を
課せられるんだなと、3年ちょいの金の心配が必要だけど
自由な1人暮らし生活を経て気付いた。


自粛員兼ニートかつ投資家という様々な肩書きを
背負いつつ行った5月の株式結果は

利益:5000円
含み損益:ー214000円

3ヶ月ぶりに利益も出、含み損も最悪な時と比較し
半分まで軽減した。
よっしゃこれからと、息巻きたいところだが
そうもいってられない現状がある。
まず1つに、今の日経平均なんだが
20206月日経平均
コロナ騒動で一時ガクンと下がったわけだが
現在、騒動前の株価とほぼ同水準まで上がってきてる。
という事は、騒動前に買ってる俺の保有株も
同水準まで上がってきてるはず、上がらなければおかしいんだが
実際は-214000円。
追い打ちをかけるように今の株価はデタラメだ。
実体経済はもっと酷いなんていう噂もネット上で
ちらほら目にする。
こんな調子なのでもう混乱するよな。


今や株に係わる時間も減ってきて
情熱を失いつつある。楽しくない。

彼女とはお尻の穴を舐められ、無事仲直りし
こうして田舎に帰った今もLINEで連絡を交わしている。

今日もチコチコと返信してたんだが
現在、親父と2人で新しい家に住んでると
ちょっとした暮らしぶりを知らせた。
すると彼女から
ハァ?病気のお父さんと一緒に暮らしてる!?
万が一コロナに感染したらどうするの!?

い、いや、暮らしてるっていってもほとんど別の部屋にいるし・・・
そんなの関係無いでしょ!一番うつしたら駄目な人でしょ!!
あなたもあなたの家族も頭おかしい、ブロックします。
というRe:返信が。

こうして本日、通算3度目のブロック(4度目?)を
お見舞いされたのであった。

遅れること5日、遂に親友が到着した。
再会
今のご時世、コロナのせいで東京等の都市園から地方の県外へ出向くのは
社会から厳しい目が向けられている。
他県に東京ナンバーの車が走ってるだけでバッシングを
食らうようだし、一月程前には東京から山梨に帰郷し
遊んで地元民にコロナ感染させたという女性が
その後、バッシングを受け名前や勤務先までネット上に晒されるという
八つ裂き引き裂きな事態も発生している。


そんな状況なので、1日に帰郷してから今日まで
ご飯を食べるとき以外、一歩も部屋から出ずに過ごしている。
といっても別に苦ではないんだが娯楽がネットだけだったのでちと
物寂しく感じていたが今はもう寂しくない。

今現在、1年程前に親が購入した中古住宅に親父と2人で住んでいる。
俺の家族は他にも母親と婆ちゃんがいるんだが
婆ちゃんが旧家を離れたくないということで
1人にはしておけず、今は母親も旧家に住んでる。

そんなわけで、親父1人でこの中古住宅に移り住んでたのだが
6月から俺が加わり今は2人暮らしという流れだ。


親父は重い肺癌を患っているがいまのところ
日常生活に支障は無い。
洗濯掃除をこなし、食料の買い出しや料理も
作ってくれる。
おかげで幸か不幸か、立派なウンコ製造機と化している。

燃やさないゴミ12袋(20ℓ)を残し
2年と半年ほど住んだ`荘`を後にした。
これから安いホテルか満喫で一夜を明かし
翌日発の飛行機で東京を去る手筈だ。

だが宿を見つける前に1つ、やっておかねばならない事が。
そう、彼女の事だ。
彼女とは幾度目かの喧嘩の果て、4月から交流がパッタリ途絶えている。
もういいやと放置していたがやはり心残りがあった。
特に、誕生日にプレゼント予定だったHDD。
誕生日にプレゼントするよと言った時の彼女は実に嬉しそうだった。
喧嘩した後も輸送プレを請求してきたくらいだからな。
一月遅れだがその約束を果たそう。

彼女のアパート前に着き、ピンポーン。
・・・ガチャ。
あっ
あっ久しぶり、元気?
ガチャ。?、閉められた。
ピンポーン、ピンポーン。
呼び鈴を鳴らすが一向に出てこない。
鳴らすのを止め、30分ほど待ってるとガチャリと彼女が
部屋から出てきた。そして俺をみるなり
ハァ?まだ居たのかよ
と言い捨て足早に歩き出した。
待って・・・待ってくれ!

その後は大方頭の中で予想していた通りだった。
死ね!ついてくんな!ゴミ!カス!クズ!嘘つきアスペ野郎!
等々の罵詈雑言。しまいには殴りかかってきた。
ぁ痛っ!!っんのクソアマ・・・が、放置してきた負い目はある。
グッと堪え行き先も分からないまま30分ほど歩いてると
業務用スーパーに着いた。
付き合ってる時も何回か行った店だ。
カゴ片手に業務用のデカい商品をポンポン放り投げていく。
そして支払いは当然・・・俺だよな。
スーパーでビールも買うから!
彼女はそう言い放ち次の行き先(普通)スーパーへ。
支払いは当然・・・俺だよな。

今回、電気屋でHDDを買ってお別れしようと思ってたが
流れで彼女宅に。
買ってきた惣菜や酒をちびちびツマミながら彼女の説教や
罵倒を聞く、毎度のパターン。
いっつも思ってたんだが、なんで金払ってこんな不快な思いを
してるんだろう。

時刻は午前5時を回ろうとしていた。
もういい!HDD代を渡し去る事に。
ハァ?つかお前今いくら金持ってんだよ?
本当に買ってくれる気で来たんか?ああ?

舐めやがって・・・財布から現金5万円を渡し部屋から
立ち去ろうと玄関に向かってたら・・・ガシッ!
彼女に手を引っ張られベッドに押し倒された。
そして羽交い締めにされズボンとパンツを脱がされる。
何するんだ!?あ・・・!ひゃゃ
瞬く間にちんぐり返しをされ、肛門を舌で弄り舐め回されていた。
歴代の彼氏には必ずしてたと聞かされてた、この肛門攻め。
まさかこのタイミングで仕掛けてくるとは!
ちょ、ちょっと・・・やめ、あ。


次第に舌先を尖らせてるのか、中に中にヌメリ込むように這わせつつ
指をもめり込まれると同時に竿をもう片方の手でしごかれており
肢体は快感に震え、完全に彼女に支配されていた。
アーーーーーーーーーーーーーーーッ

TOKYOに2つ、大きな置き土産をしてしまった。

1つ。
31日に退居する際、下の階のおばさんに挨拶しに行った。
あらそうなの?元気でね、などちょっとした会話をして
余った有料ゴミ袋をおすそ分けすると、ありがと~あ、
ゴミは残ってない?と聞いてきた。
・・・実は燃やさないゴミが12袋(20ℓ)収集日に出し忘れ
部屋に残ってた。仕方ないので
いけない行為ではあるが、隣隣の収集場が大きめのアパートに出して
トンズラしようと思っていたところ、大丈夫よ大家さんに
私から言っとくからそのままにしておきなさいと言われる。
この下の階のおばさん、大家に管理人的な立場を頼まれてるらしく
顔も利くらしかった。有り難い。

それから約3時間後。
部屋の退居の立ち会いに、管理会社の不動屋さんが来て
部屋の中をチェック。
部屋の隅にまとめたゴミ袋(20ℓ)12包みをみて

なんですかこれ?
あ、これちょっとゴミの収集日に間に合わなくて・・・。
いや、そんなの退居日までにちゃんと処分してくれないと
困りますよ。
大丈夫です。下の管理人的立場のおばさんが大家さんに話して
なんとかしてくれるといってたので。
大家さんに?というか下のおばさんって別に大家さんに
管理任されてないよ。
えっ?そうなんですか?
というか逆。クレーマーだよ。大家さんからは困った存在
扱いされてる人だから。
なん・・だと・・。
まぁ、処分できなくて置いてくのはもう仕方ないけど
撤去費用は敷金では賄えず、後で請求されると思うので
その支払いはよろしくお願いしますね。

IMG_20200601_233346
故郷へと舞い戻った。
今回の巣戻りは肉体的精神的金銭的と3面から
強力な負荷を強いられた。
用意されたこのNEW布団で、今は何も考えず休みたい。

↑このページのトップヘ