今日は6時間も学科教習があった。
しかし、その内の3時間はまた雑談というか世間話。
20万も金払って(親父のだが)そのうち学科の3分の一くらいが
教習と関係のない時間で消えている。
実際、教官も時間の使い方に困ってるようで
本当は学科の時間減らしてもいいくらいの内容なんだろう。
こういう自動車学校のカリキュラムを作成してるのってどこなんだろうな。
調べてみると全国一律で教習時間は同じみたいだから学校で個別に決めてる
わけじゃないみたいだ。
となると国土交通省あたりが作ってるのかな。

まあこれで2段階目の学科は残り1時間となったので明日から
技能の方に入る。
これから間違いなく、精神的肉体的につらくなることが予想できる。
1段階目の、場内での、みきわめですらグダグダだったからな。
今後の壁の順序としては、第二段階みきわめ→卒業検定→学科試験+深視力試験となる。

まだまだ遠い気もするが、終わりまでがぼんやりと見える距離となった。
最後までいったら2種免許習得だ。