やっぱり俺は今後の展望とかポジティブで前向きな気持ちを
書くとロクな事が起きない。

昨日、朝起きた時に歯に若干の痛みと違和感があった。
なんだろう?と思いつつも出勤したんだが
その後、時間が経つにつれ痛みは激しさを増していった。

1R目は痛いけど歯の治療は金掛かるし時間も掛かる。
とりあえず我慢して痛みがこのまま消えないなら
週末にでも診てもらうか、なんて余裕こいてたが
2R目になるとズキズキと威力のある痛みに変わった。
3R目に入るとズキズキはドカンバキンに変わりこりゃ洒落にならんと思い
4R目が終わったら即刻歯医者に直行するという思いに変わっていた。

幸か不幸か、俺の住んでるマンションのすぐ近くには歯医者があった。
痛てえ、痛てえよ・・と嘆きつつなんとか足を運び
受付の女性の人から貰った初診用の紙に症状を書く。
15分くらい激痛に耐えつつ週刊誌を読んでると俺の名が呼ばれ
主治医らしき人に歯のレントゲンを取ってもらった。
しかしこの人、なんかクセのある人で上着脱いで~ん、ハ~イさっさとして~んといった
不愛想かつ、オカマっぽい人だったので少々不安になる。

その後、診察に招かれて歯が痛い原因は歯の神経が死んでいるということを
告げられた。
俺が痛いのは前歯だったんだが、実はそこは数年前にぶつけ、かつて治療した個所だった。
何かぶつけたりしたことな~いん?と問われ、ええそうです!実は数年前に・・という風に
俺は事情を話した。
主治医さんの見解によるとそこが、幾年の時を経て神経が化膿し膿んで暴走をしているという見解だった。
見解が終わった後、麻酔を注射され20分弱、マグロのように診療台に寝かされていたが
まさか数年前にぶつけた歯が今になって猛威となってるとは思わなんだと旋律しつつ
オカマの治療を待っていた。
自分では、虫歯のひどい奴にでもなってるんだろうなあと内心思ってたからな。

キュ~ン!!!ギャン!!ガガガッ!!ピッピッピズゴゴゴゴゴゴゴ
キュ~ン!!!ギャン!!ガガガッ!!ピッピッピズゴゴゴゴゴゴゴ
キュ~ン!!!ギャン!!ガガガッ!!ピッピッピズゴゴゴゴゴゴゴ
キュ~ン!!!ギャン!!ガガガッ!!ピッピッピズゴゴゴゴゴゴゴ
治療は15分くらいで終わった。

終わると痛みはうそのように無くなっていた。
前歯の裏側がキツツキに開けられた樹木のように穴が開いている。
穴は開いたがとにかく、痛みが引いて良かった。


治療費4120円、されど全然高くないなと思える己がいる。