今日は会社の新年会だった。
・・・俺はいかなかったけど。

会費5000円、そして往復の電車賃を含めると1万近く掛かってしまう。
やっときた大休みにそんな金を出して路線を調べ、アタフタしながら
現場まで行くことを考えると、家でくつろいでいる方をとってしまうわな。
仮に出席したとしても、同僚達とはほとんど話もしたことないので
緊張して飯も碌に味わえないってのはもう目に見えている。

俺は友達もいないし、会社勤めもほとんどしてきてない人生を送ってきたので
飲み会なんてほとんど出たことないんだが、過去に3回だけある。
その3回は全部東京で住み込みの新聞配達をやってた時だ。
そこの新聞販売店の店長は飲み会が好きだったようで、たった4か月しか在籍しなかったのに
計3回もあった。
住み込みだったから、いかないわけにもいかずほんと
勘弁してくれよって話だな。

飲み会で親睦を深めるとよくいうが、俺の場合全然駄目だな。
まず、隣や前に座った人と嫌でも、半ば必然的というか
強制的に会話をしないといけないという場所であり時だという
時点でもう無理だ。
まるで電気椅子に坐らされビリビリと電流を流される拷問を受けてる
かのようだった。
アルコールが入っても、俺の閉ざされた心のドアは開くことは無い。
しかし、、世の中にはその飲み会でさらに出し物等なんかをするとこも
あるらしいな。
コスプレしてカラオケ歌ったりとかさ。
狂ってるな。


そんなわけで、行きたくない理由が見事に揃ってたので
忘年会と同じように出席欄に×を記入。
新年会は無いっていってたのに、職長の嘘つきっ!