東京に来てから早1週間も過ぎようとしている。
初日と2日目は日用品の買い出しや、従業員登録などの
雑務で出勤は無かったので、本当に勤務しだしたのは
5日前からといっていい。

俺は今相当頭にきている。
何にかというと、この臨配の糞オッサンに。
こいつ、最初の方はわりかしマトモだったんだが段々口調が調子づいてきて
今では態度まででかくなってる。
例えば、新聞配達には順路丁というものがあるんだが
これには各家に新聞を配る順番や記号、特徴などが書かれてあり
新人は最初これを見ながら徐々に覚えていく。
だが、どうしても分からない場所があったので、ここの家どうやっていくんですか?
と聞くと、ああ!?順路丁みりゃわかんだろ!しょうがねえ奴だなと馬鹿にされ
このマンションはどこから配るとはやいですかね?と聞くとああ!?
それくらい自分で考えろ、といった具合に。
とにかく、何か聞いたら何も答えないか、機嫌悪そうに悪態つきながら
今一芯を掴んでない答えを言ってくるので本当にストレスが溜まる。

それでいて、どうでもいいような事はすぐ口出ししてきやがる。
今はだいぶ配達順路も覚えてきたので、俺が一人で配って
糞オッサンはどこかにいってるんだが
ある門付きの家で、そこの門を閉める時ちょっと強く閉めてしまい
ガチャンと音を立ててしまった。
それからしばらく配達を続けてたら、後ろからオッサンがビ~ンとやってきて
お前、今そこの門付きの家の門でかい音立てて閉めたろ。
駄目だろうがあぁ!?と、どこから見てたのかグチグチ言い始めた。
スンマセン、手が滑ってしまってと一応謝るもまだグダグダいってくるので
いい加減ブチ切れて、手が滑ったつってんだろうが!!殺すぞ!!!と怒鳴ったら
手、手が滑ったのか・・そうなのといって
すごすごとどこかに行ってしまった。


本当今まで腰低く、低姿勢で望んでたからな。
向こうがそういう態度とるならこっちも低くなる必要ない。