今日の朝刊はしんどかった。

俺の店では紙分けといって、到着した新聞を各区域に分ける作業がある。
当番制で今日は俺の番だったんだが、今回は諸紙の方だった。
本紙よりもこの諸紙のほうが分けるのにややこしく時間も掛かる。

表を見ながら各区域の棚に、やれスポーツ新聞だ農業新聞だ
ほっぽっていくんだが、その間に配達準備の早い奴が勝手に手元から
持っていったりするので訳が分からなくなる。
死ね!ゴミが!!と思いつつ作業を進めてると一人の専業に、表を読み上げるから
棚に入れていけと指示される。
そんなに俺がとろいってか?ちくしょう・・・。

紙分けが終わり、20分オーバーで自分の配達準備を開始する。
しかも今日は雨降り。ラッピングでさらに時間が掛かった。
その後、追い打ちを掛けるように見慣れぬ新聞が混ざってるのが発覚。
表を見直すと俺の区域で配ってる新聞ではない。
どうも部数からして親切女性のとこっぽい・・・。
これが原因で嫌われたらかなわんな。


この紙分け、どう考えても一人に任せず各々で自分の区域の新聞をとっていった
方がいいと思うんだけど、店に出勤していない従業員を発見するために必要なものらしい。
特に夕刊時は一区域ごとに紙分けがまとめて渡すから、〇区域~あれ、いないぞ誰だ
という具合になるようだ。
な~る・・・ってまどろっこしいわ。