1日が早い。

朝9時頃、押し入れに敷いた布団からのそのそと這い出し
ぼーっとした意識をコーヒーと煙草で覚醒させる。
その後、ゲームを起動しちょっと気が付くと昼になってる。

冷蔵庫の中をチェックし、今日の昼食をゆっくり作り平らげると
再びゲームの世界へ。
プレイに疲れてきた午後3時頃、適度にTVやネットを挟んで過ごす。

そうこうしてる間に時計の針は午後6時を過ぎて
この時間頃から酒を飲み始める。
ここでゲームのプレイは打ち切る。
アルコールとゲームはすこぶる相性が悪いからな。
飲みながら夕食やシャワーを完了させ
前後不覚で午後11時頃就寝。


1日の内、まともに起きてる時間が9時間ともなれば
早いと感じるのも当然かもな・・・。