しかし今週は疲れた。
いや、残業が日常化した数週間前から
疲労は留まる事を知らない。
以前はさわやか号で軽快に出勤帰宅をしていた足取りも
今ではペダルを漕ぐ一足一足が鉛のように重く感じる。

俺の中にある、俺にだけ聞こえるハザード音がワォンウォンと
鳴り響いている。