前にも書いたような気がするが
定時だと午後6時前には家に帰れる。
そして、いの一番に4リットル入りペットボトル焼酎を
ダンプラーへと注ぎ込む。
床に就くのは大体午後10時半頃。
4時間半も飲んでれば立派な泥酔者の出来上がりだ。

今日は蒸し暑さと悪友アセトアルデヒドが混ざり合い
始業時から得も知れぬ不快感が付きまとっていた。
作業中とうとう我慢できなくなり、熱中症対策で開放してある
エアコン付きの食堂に駆け込んだ。
このままではイカン・・・。
最近、喉の奥にタンコロが詰まったような感じが続いてて
オエッってなるし、まだまだ暑さも続く。


道半ばで倒れるわけにはいかない。
今日から飲酒は隔日にしよう。