気が付けば、この仕事を始めてもう半年が過ぎようとしている。

最初の頃は、仕事でもなければ日常でまったく縁の無い機械加工。
イレギュラー(何か分からない事)が起こればどうすることもできず
四苦八苦していたが、今では、寸法がかなり狂ってるな修正修正
コンベアーが止まってやがる動きやがれと、処理もほぼ一人できるようになった。

しかし同時に緊張感も無くなってきてるのを感じる。
イレギュラーさえ無くなればこの仕事、毎秒毎分毎時間
延々同じ作業動作の繰り返しだ。
疑問の余地を挟ませず正解をひたすら反復する。
そうなると、意識は段々現実から空想妄想へと移ろいでいって
過去の事、今の事、これからの事などを考えてしまい
頭と身体がなんか一体化してない気がする。


残業:2時間