バリ取りには‘ベルトサンダー‘という機具を使っている。
41b8GU89hcL__SY355_
引き金を引くと、前部に設置されたヤスリが
ローラーを伝い高速で回転する。
拳銃でいえば銃身の部分といっていいだろうか。
拳銃は引き金を引けばバンッ!と弾が出るが
ベルトサンダーはウィンッ!とヤスリが回る。

いつもこのベルトサンダーを使用してバリを除いているんだが
バリがあるとこ以外を削ると、ちと厄介な事になる。
少しかする程度なら修復できるんだが
大きく削ってしまうと最悪不良品になってしまうと
指導の際教わっていた。

なのでここ1か月、作業は遅くとも慎重にやっていたため
大きな削りミスはなかったんだが今週に入り

ウィンッ!バリバリッ!あ゛っ

ウィンッウィンッ!バリバリバリッ!!!あ゛っあ゛っあ゛っ

と手元が狂いまくり、保留品という不良品間近のワークを
4個も作り出してる。
やっぱ張りなおす必要があるな。
緊張という名の糸を。