ハローワークに職業相談をしに行ってきた。

失業給付は、毎日ゴロゴロしてるだけでお金が貰えるワケじゃない。
あくまでも職が見つかるまでの数か月、生活費等の心配をしなくていいよ
という制度なのだ。
最初に失業給付を申し込んだ際、あなたは今すぐにでも
職に就きたいと思っていますか?
という項目があるアンケート用紙みたいなのを記入したんだが
就きたくないに〇をすると、それじゃあ失業給付は受け取れませんよと
真顔で職員の人に言われ訂正したくらいだからな。

じゃあどうしたら職に就かず失業給付を貰えるのか?
それは実際に企業に求人応募したり、ハローワークで職業相談をして
就活してますよ~という、ブラフでもいいから体を見せる事だ。
これを月に2回行えば就活実績とみなされその月の給付が下りる。
が、企業に応募して面接とかするのも面倒だし
万が一採用されては元も子もないので
今回はハローワークでの職業相談を選んだ。

相談員「職業相談という事で起こしになったのですね」
俺「はい」
相談員「で、職業のどのような相談で?」
俺「・・・」
相談員「・・・」
俺「・・・」
相談員「・・・」
俺「・・・」
相談員「・・・」

まるで言葉が出てこない。
そりゃそうだ、相談なんて無いからな。
あ、ですね・・・え~と、、なんといいますか・・・。
ひたすらまごまごしてると相談員の人が、俺の職歴等が書いた
紙をみながらパソコンで求人探索を始めた。
製造業や配送業を希望としてたので、それらを中心に色々紹介していってもらう。
プリントアウトしますか?と問われたので是非お願いします!と
意欲を醸し出し10枚くらいの求人票を貰い、その中から今からでも
応募も出来ますが?と追い打ちを掛けられるも吟味したいと足早に席を立ち
逃げるように終了。


・・・・・はぁ。
疲れるなあほんと。
まったく職に就く意志も無いくせに提示された求人にほぉ!と興味のあるフリ。
そして相談員の人からすると職務妨害、本当に仕事を探してる人にとっても
邪魔である事甚だしいので、もう職業相談はできない。
何か別の道を探さないと・・・。