ウーバーイーツ大作戦で愛の修復してる間にも
月日は新年度を迎えようとしている。
そんな、とある必死投資家2020年3月の株投資成果は

利益:0円
含み損益:ー412000円

というズタズタな結果に。
芳しくない理由はもちろん、世界中を縦横無尽
暗黒に染めつつある新型コロナウィルスのせいだろう。
2月頃までは、芳しくない一つの理由に過ぎなかったかもしれないが
今や一挙一動、もはや株価も含め全ての活動が
このウイルスの進行具合によって左右されてる気がするぜ。
拾い
今後、どうなるといった経済評論者や有名個人投資家の見解も
血眼で追ってたが、こうもなると眉唾物になってくるなあと感じる。
なるようにしかならないのかもな。