カテゴリ: 派遣機械工

2日連続2時間の残業。
塩を掛けられたナメクジのような気分になっている。

今日から今まで加工してた
軽
こんなのから
重
こんなのに変わった。

こいつの加工は大分前に2週間ほどやったきりで
電源の入れ方を始め、手順とかあんまり覚えてなく苦労した。
加工する機械も変われば作業の手順、その他諸々変わる。

今や教育係のような社員さんに、そのくらい覚えとけよウェウェと
1日中言われてた気がする。


残業:2時間

GW前にこれから忙しくなると聞かされてたものの
この2週間で残業は計3時間しか無かった。

この会社、下請け?なのか
どうも取引先より弱い立場にある気がする。
加工する品も予定納入日に入らなかったり、逆に予定がなかったのに
入ってきたり、捌けないほどの量を一気に注文してきたりと
管理する社員の人も色々頭を悩ませているようだ。
ニュースなどでみたことあるがこんな感じなのかもと憶測している。
まあ入ったばかりで派遣平社員の俺が考えを巡らす必要もないが
忙しくなると構えてた手前、いつファイティングポーズを解除すれば
いいのか難しい。

暑いな。
工場作業というのはどこもそうなのかもしれないけど
暑い。

今日は意識が飛びかけてる場面が数回あった。
あったような気がする。
ハッと気付き、やばい寸法ちゃんと見てたか俺!?と
意識を戻し計測器具を見ると寸法に入っててほっとする。

5月中旬でこんな感じじゃ先が思いやられるな。

今日は1時間残業した。

定時帰宅だと時間にやや余裕があるので酒とか多く飲んでしまい
翌日に憂いを残す。
2時間残業だと逆に余裕が無さ過ぎて色々しんどい。

1時間残業はどうだろう?
時間的には定時ほどではないが2時間より余裕があり
給与面では2時間残業より劣るが定時で上がるより+1500円多い。
日給も5桁に届き、なおかつ体力的にも時間的にもぎりぎり
正気を保ってられるこの案配。


残業も1時間。1時間なら案外悪くない。

昔にも書いた記憶があるが、仕事チョレーとか調子乗ってると
すぐ碌でもない事が起きる。

今日も黙々と鉄を削り続けていた。
といっても実際に削るのはNC旋盤という大型機械で
俺がやるのは加工物のセット、削り終わった後の寸法チェックだ。

この寸法というのは誤差±0,03mまで~という風に
決まってるんだが何十何百と鉄を削り続けると
機械に備え付けられている刃物の摩耗等で徐々に寸法が狂っていく。

いつも通り、チェックの際寸法がややデカくなり始めてたので
小さくする操作をしていたところ・・・・・あ。
リセットボタン押しちゃった。

ピタッと機械が急停止し、刃先は鉄にめり込んだまま止まっている。
やべえよ。
リセットボタンは加工中絶対押してはいけないと事前に教えられていた。
が、なんか知らないが押してしまった。
とりあえずいつも教えられていた、今は別の作業場にいる主任さんに事情を話す。
ああ!?押すなって言ってただろうが!ったく。


その後、俺の作業場まで来てもらい処理をしてもらったが
不幸中の幸いか、不良品にはならず注意で済んだので良かった。
ちょっと気を緩めるとすぐこういうことやらかすんだよな俺は。
パターンだもはや。

今日も定時で帰れた。

このところ毎日だった2日酔いも、午前10時頃には
収まったし手直しも無く加工数も上出来。
作業にも慣れてきて、刺身の上にたんぽぽを乗せるような仕事と
大して変わらないかもと思えてきた。

つまるところ順調だった。

やっと今週の勤務が終わってくれた。

まったく、疲れる仕事だ。
5日間の内、残業は1日だけで後の4日は定時上がりだったが
それでもこの困憊具合。
今後残業が増えると思うと恐ろしいな。

もうお手上げしたいが
肩から上に手が上がらないので戦い続けるしかない。


俺は今の会社に派遣社員として従事している。

会社のタイムカードは押すんだが、それとは別に派遣会社の方でも
用紙を貰ってて、そこに何時から何時まで働いたという内容を書いて
月に2回ファックスする仕組みになっている。

面倒な事この上ないよな。
会社の上司的な人にもサイン貰わないといけないし、毎日自分で
ボールペンで書かなきゃいけないんだ。


今日、仕事が終わり部屋に着いて焼酎をコップにコポコポと注いでいると
着信音が鳴った。
・・・嫌な予感がする。
電話の先は派遣会社からで、4月後半分のファックス催促だ。
今日中じゃないと駄目だという。

実は昨日、4月後半分のファックスが半分黒塗りで送られてきたから
もう1回送り直せという電話があってた。
あのなぁ、それなら昨日電話した際必ず明日再送信しろと言えやと
片手に持った焼酎のコップが怒りで震えんばかりだ。

今日も定時上がりとはいえ、クタクタに疲れ果てた身体を持ち上げ
近くのコンビニでファックスを再送信する。
普段は会社の器機が使えるので無料だが、今回50円の自腹だクソがっ。
やっぱ派遣会社を経由して仕事するのは考えものだ。
fuck



またワークの納入が遅れてるという事で
残業はなく定時上がりだった。

なんか肩透かしの多い会社だなぁ。
定時で上がれるのは嬉しい。
しかし、今後最大級に忙しくなると聞かされてた手前
なんだよ・・・という思いもある。


野球のバッターに例えるなら、ピッチャーからストレートを投げるぞ
と告げられてたのにスローボールを投げられたような気分だ。

今日は2時間残業して計190個のワークを完成させた。

俺の時給は今1200円。
残業は1,25倍時給がアップし、1500円になるので
2時間分の残業は3000円。
1200×8+1500×2。
日給に換算すると12600円ということになる。
この12600円を電卓で、190で割ると66、3157895という数字が出た。
俺の報酬は1個作って66円くらいということか。


残業:2時間

GWが終わり今日から仕事。
たったの9連休程度じゃ休みの内にも入らないよなほんと。
ブロンズウィークといったところだ。

今日も9日前と同様、黙々と鉄を削っていた。
1個1個寸法を測りながら加工物を完成品BOXに入れていってると
おう、こいつは・・・というのが出てきた。

削れてない。
寸法は許容内に入っているが、‘黒皮‘という削り残しが見て取れた。
加工する前のワーク表面は黒っぽくなっている。
そこを削ってシルバー色のピカピカにしつつ寸法も出すのが
俺の仕事でその判断は目視でするんだがこの黒皮が残ってるとマズい。

こういう場合手直しといって、さらに0,01mmほど削って黒皮を失くす
作業を行わないといけない。
手直しは今まで一人でやったことなかったが、先輩社員さんが近くにおらず
しかたなく一人でプログラムを変更し手直しを施した。
しかし、無事削り終わり、プログラムを通常に戻してると先輩社員さんが現れ
勝手にやるな!手直しする時は俺を呼べ!!
何かあったら責任取れるのかと怒られた。


時間単位の生産性を上げろと言われてるから少しでも
ロスを短くしようと思って自分でやったのに、こんなんじゃやる気なくなるな。
やはり俺が生きる道は投資家しかない。

9日間のGW休みもはや5日が過ぎようとしている。

ところで、今俺は自動車の部品等を加工している
会社に勤めているわけなんだが、2年前に勤めていた
トヨタ九州で派遣工やってた時と
似てるなあ思いながら日々を過ごしてきた。

トヨタ九州の時もGWは8連休くらいあったし
正月休みや夏季休暇も今の会社と同じような日程だ。
まぁ自動車関連なので色々リンクしているんだろう。

他にも工場独特の油の臭いや騒音、ひたすら鉄と格闘し
人は大勢いるけど誰とも絡まず1日を終える点なんかも似ている。
懐かしいなぁほんと。


時給は200円減ったし、もうこんな場所で働くのは
御免だと思ってたんだけど、人生ってやつはわからないものだ・・・。

洗濯物を干そうかと窓を開けたら
IMG_20180429_113408
何やら見慣れない物体がたこ足ハンガーに寄り添っていた。
なんじゃこりゃ。
しばらく凝視してみるが上の方からダランとぶら下がっており
屋根が影となって正体が掴めない。
恐る恐る触ってみたところ、形質はプラスチックのようだ。
とにかくこのままでは洗濯物を干すのに邪魔なのでグイグイ引っ張って
どかそうかと思ったが動かない。

なんなんだこいつは!?
この細長く茶色い物体、まさか北の新型テポドンか?
一瞬恐怖したがよく調べると分かった。
IMG_20180429_113825_19
雨どいがへし折れて俺の部屋の前でほどよく
垂れ下がってたのだ。
勘弁してくれよなほんと。

洗濯物が干しにくいのは我慢するとして
この雨どいが完全にへし折れて1階の人の頭にぶつかったり
したら俺に責任が降りかかるんじゃないかとビクビクしている。

明日あたり、契約した不動産屋にいって相談したいが
GWなので営業してるかどうか分からない。
せっかくの休みだってのに疲れるなあ・・・。

今の職場は3月8日から働き始めたが、給料の支払いは25日締めの
翌月払いという契約なので4日前、4月25日にようやく
初給料が振り込まれる日となった。

日々忙しく、銀行に寄る時間さえ削減したかったので確認して
なかったが今日、通帳記入してきたところ
3月の給与は15万ちょいだった。

この日以来の、約40日振りの資産増加。
長いタイムラグだったぜ。
長き不明を恥じよって感じだな。

訓練校時代に知り合ったこいつが会社研修で
東京に来ると、1ヵ月ほど前に聞かされていた。
時期は昨日と今日。
久々に会おうといってたんだが、俺は昨日の金曜は仕事だったので
土曜の今日、奴がいるという23区に行こうと密かに企んでいた。

が、何か連絡がとれずこいつどういうつもりだと思っていたところ
都合ができ会えなくなったという内容のLINEが来る。
そしてさっき、地元に着いた、友達と会社の人達と
東京探索して超楽しかった~という内容のLINEが届いた。


俺がこっちに来て約1年ちょい。
思い起こせばあんまり楽しい事などなかった。
奴の文言からは俺の1年分の楽しいを
わずか一泊二日で軽く超えたような楽しさが滲み出ていた・・・。


黙々と鉄を削り続け、今週も終わった。

この会社、各持ち場の生産個数というものが
月末に提示されるようで俺が今作業している持ち場の
生産個数も今日、主任から聞かされた。

どうやら今後5月から~8月まで、とてつもない生産個数が
要求されているらしく、夜勤の稼働も計画してるという。
そんな感じなので生産スピード、すなわち作業をもっと素早くしろと
念を押された。

明日からGWで9連休だがそんなのゴミみたいなもんだ。
一週間ちょっとの時間が明ければ、ボロ雑巾のように
こき使われる毎日が確定しているのだから・・・。

今日もハードに、1日中鉄を削り続けて終わった。
しかしなんかイライラしている。
よく分からないが乱暴な気分だ。

例えるなら焚き木をガンガンに燃やしてるような
感覚に似てる。
どちらも、攻撃的かつ破壊的な似通った性質を
持つからなのかもしれない。

今の俺はそんな事を1日中やってる。


残業:2時間

どうやら俺がこの職場でやることはシンプルだ。

‘ただただ削れ、削って削って削り倒せ‘

その使命に従い今日は10時間、ひたすら目一杯削った。
明日も削るんだろう。


残業:2時間

だるい・・・。

今日はやっとワーク(加工物)が納入されて通常作業に戻ったが
今度はここ一週間、バリ取りを手伝ってたこの人の持ち場のワーク納入がなくて
ずっとこの人が傍らに居た。
この人は数か月前まで、俺が今やってる持ち場の担当だったらしく
作業も熟知していて補佐のような形態で作業を行った。

色々教わる事もあって為になったが、作業スピードが遅い等
いってくるくせに何ワークか終わるごとに話かけてきて
少しイラッとした。
バリ取りの時はほとんど無言だったのに。

まぁこの人、数年前に派遣から正社員になったはいいが給料は増えず
苦労ばかり増えたとか、愉快かつ親近感沸くような話も聞けて
鉄を削るだけの味気ない日々に少し味を感じたので良かったとしよう。

残業:2時間

今週に入ってもワーク(加工物)が納入されず
今日もバリ取りに従事し、さして苦労なく定時で上がれた。

しかし、明日には納入されるようで
しかも数が繁忙期並みに多いらしく、それが数か月続くという話を聞かされる。
おそらく毎日のように残業で、作業が遅い!でも不良は出すなミスするな
早くやれと矛盾してる事を言われるんだろうな。
どの職場もおんなじ。
結局、どこもこんなのばっかり・・・。

死刑執行が1日延びた死刑囚のような気分だ。

一週間ほど前に親切女性からメールがきて
ちこちことやり取りをしていた。

親切女性さんは俺が半年前まで勤務していた新聞屋の元同僚で
色々良くしてくれた人である。
1月に大雪が降った日、大丈夫ですか~とメールして以来
音沙汰無かったんだが、なんと彼女も新聞屋を辞めていた。
1月にメールした際は普通に続けている様子だったが
翌2月に退職していたとのこと。
ビックリしたが、彼女も自分でもこういう形で退職するとは
思ってなかったが後悔はしてないとメールで綴っていた。
そして、今日旅に出るとメールが届いた。
自転車で日本を廻るという。

彼女は少し心を病んでしまった部分があるらしく
それは俺もなんとなく聞かされてて、思春期から今に至るまで
その悩みというか葛藤は続いていたらしい。
いわゆるメンヘラだったんだな。
しかし、ここ最近色々あり、そうした呪縛から抜けつつあると。
そんな思いから退職→旅という行動へ繋がったようだ。

質こそ違うかもしれないが、俺もまた悩みの総合デパートを
経営している身。
だからこそ俺は彼女に惹かれたのかもしれないし、彼女も俺に良くして
くれたのかもしれない。

この旅で何かを捨てる気なのか、または得ようとしてるのか
気になるところではある。

今週はバリ取りで始まりバリ取りで終わった。

毎日定時だったし、削り上がりまでボーッと突っ立てるだけの
時間も多かった。
削り具合を最後にチェックしてくれるので削り残しがあっても
サーセンと謝っとけば問題無し。

ボーナスウィークのようなもんだったな。
ずっとこんな感じの勤務なら2年や3年でも余裕で続けられるのに。

俺は今、この人の持ち場でバリ取りという補助的作業をしている。

開始早々不具合があったらしく、不適合(不良品)が出て作業が中断された。
色々機械を弄ったり寸法を小まめにチェックしていたが
次に加工したワークでも不適合だったようで、計測機具をやや乱暴に置いたり
イラついてる様子が隠せなかった。

(俺)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ゴクリッ・・・。

小一時間ほど、ただ無言で突っ立ってビビりながら過ごす。
俺にやれることは何もなかった。なかったと思いたい。

会社カレンダーでは、今週は土曜までの6日勤務だったんだが
俺が今作業してるとこのワーク(加工物)も納入が少ないらしく
土曜は出勤しなくてもいい運びとなった。

6連勤ということで気を張っていた精神が
今はシワシワとしぼんだ風船のようになっている。
まぁ休めるんだから良しとしよう。

今日は俺が担当してる持ち場のワーク(加工物)が
事情は分からないが入荷されず、別の場所での作業となった。
なんかたらい回しにされてるな俺。

この日の作業はバリ取りといって、ワークを削った後削り際に
細かなギザギザが残る。
それをダイヤモンドヤスリ等の工具でガリガリそぎ落とし
滑らかな質感に仕上げる仕事だ。

午後5時まで黙々とひたすらそぎ落とし、定時で上がった。

はぁ・・・今週の休みももうすぐ終わる。
また明日からあの薄暗くてうるさく、油の匂いが充満した
工場に缶詰となる日々だ。
しかも今週は土曜まである。

心と身体が日常に追いついてない感じがする。



ハードに鉄削りに励み、ようやく今週を乗り切ることができた。

この会社、金曜日は‘ノー残業デー‘と定めているらしく
ほとんどの人は定時の午後5時に帰っている。
つまるところ、残業に怯えるのは残り月火水木の4日でいいんだな。

徐々に、今後の俺なりの見通しが立ってきつつある。
先ばかり見てると、‘今‘に足元をすくわれる危険はあるが
何かいい未来を思い浮かべて過ごさないとやってけない。

不良品を出してしまった。

俺の仕事は自動車や農作機具、その部品をNC旋盤という大型切削機械で
加工するというものだ。
tz25_body_b
詳しくは分からないが、おそらく大手自動車メーカーやクボタといった
会社に卸しているんだと勝手に推測している。

そのせいかは分からないけど、やたら精度に厳しく0,001mでも
規格から外れてたら不良品となる。
規格とは寸法の事なんだけど、厚さ5mのものを完璧に良しとして
その誤差が定められている。
それが0,00mというミクロな世界なので、いかに正確な寸法を削る切削機械を
用いるとはいえ狂いが出てくる。
それを微調整するのが機械工の役目なんだな。

何事も大ざっぱなこの俺、この仕事向いてないんじゃないかと
思い始めた。


残業:2時間

今日もほぼ定時で帰れた。うれしい。

家に午後6時に帰宅するのと8時に帰宅するのでは
身体的にもだが、精神的にも大きく違う。
1日8時間睡眠を心掛けてる俺、8時帰宅だと今みたいに
ボーッとする暇は無く、駆け足でシャワー飯を済ませ
滑り込むように布団に入って就寝しないと8時間をキープできない。
そんだけ頑張っても朝起きるのはきついしかったるくてしょうがないから
報われない。

余裕。
人生に置いて大事なのはこれかもしれない。


残業:30分


↑このページのトップヘ