カテゴリ: 工場

今年一杯で契約切られたけど今日も残業。

現在、機械操作は作業長オンリーで俺は
バリ取りと寸法チェックのみに従事している。
最初の頃は機械の方もあれこれ教えて貰ってたけど
年内で切られるという事もあり、今後の事を考えたら
教えてもしょうがないという事情があるんだろう。

午後3時。
機械のエラーがあり切削が止まった。
作業長は普段、俺の持ち場には居ないんだが
たまにフラ~とやってきて解除する。
が、今回は中々現れない。

午後4時。
溜まっていたワークも底を付き、やることがなくなる。
今日も残業を命じられているがどうするんだ?
帰っていいのか?
色々考えたが仕方なく掃除マンで午後7時間近まで粘っていると
作業長が現れた。
なんでも納入先で、この持ち場で加工されたワークに
重大な不良品が多数発覚したらしく、その問題に対処するべく
今まで会議が行われていたらしい。

色々聞きたかったが、とりあえず今日は上がれと言われ
その場を後にした・・・。


残業:2時間


今年一杯で契約切られたけど今日も残業。

さらに今朝、隣のオッサンからまたも
苦情攻撃に合い、もはやグロッキーである。
苦情内容も水の音からドアの開け閉め音へ。
時間帯も午前5時から3時頃へと変更されていた。
どっちにしても寝てるからどうにもならんつーの。


残業:2時間

ワイはやるで~~。
今日も熱き工員魂を震わせ、レンチ片手に
ボルトやネジを締め付けていると

お疲れ様です

と後ろから声が。
振り向くと派遣元の担当者さんだった。
この派遣の人は、導いてくれた人ではないが
仕事場へもよく足を運んでくれるまた、良い感じの
人である。

事務所を借りてあるのでちょっとそちらへ・・・
と促され、ついて行く。
なんだろう?いつもなら顔出しや用事がある時も
この場で済ますのに。
誰も居ない事務所に入り2人、椅子に腰掛ける。


担当者さんの第一声を聞くと同時に
工員魂が急速に冷めていった・・・・・。

ウィ~~~ン!!ガガガガガリ!!カチカチ・・・。

昨今、ワークの加工が徐々に活発化しており
掃除やペンキ事業は遠のいて本来の姿に戻りつつある。
面倒な機械操作は社員の人がやってくれてるので
インパクトレンチやヤスリ、ノギス等を駆使し
ひたすら鉄と向き合う。

2ヶ月前、前回の持ち場からここに異動した時は
この先どうなるんだろうと不安で胸いっぱいだったが
今思えば災い転じて福と成す結果になったのかもな。



朝。
ドンドン!!ドンドンドン!!!
玄関を叩く音が聞こえ、出ると隣のオッサンだった。
またお前か

なんでも、夜中の5時頃に水の飛沫の?ような音が鳴り響き
眠れなかったようだ。
夜中の5時とか寝入ってるし話をハァ、ハァと聞くも訳分からん。
少し前にも大家から、下の階から苦情がきてると電話が掛かってきたが
今度は隣だ。
一体何が起こっている?
俺自身は目覚ましに起こされるまで気を失ってて
まったく音など感じた事無い。
まるで夢遊病のように、俺が明け方に激しい水遊びでもしていると
でもいうのか!?

仕事に揉まれ、彼女に踏まれ
それらを掻い潜り、安寧の一時を過ごせるはずの我が家(荘)でさえ
今や落ち着ける場所では無くなってる・・・。


残業:2時間

週明け初っぱなから残業。

本来の体制にはまだほど遠いようだが
先週から徐々にワークの加工も再開してて
今日は床のペンキ塗りは無く一日中、鉄と戯れてた。


残業:2時間

今週4日間は全て残業だった。
明日からは勤労感謝の日を挟んで、日曜まで休み。

DEAD WEEKで荒み切った心体を
この3連休で労したい所だが休めない。
まだやらなければならない仕事が残っている。
一番厄介な大仕事が・・・。

今日も残業。

仕事中、大家から電話が掛かってきて9月分の
家賃が振り込まれてないとか、下の部屋からよく分からん苦情が
きてるとか言われたり、せまいとこをペンキ塗り中、勢いよく立った際
機械に頭を2度もぶつけたり、残業だったり雨だったり
彼女に振られたり。

碌でない週の始まり方だなクソッ。


残業:2時間

今現在、本業務が休止している状況だが
久々に残業となった。

工場にもよると思うが、床を白や緑の塗料で塗り囲って
ワークや機械の位置決めをしている。
時が経つとくすんだり、剥がれたりするようで
やることがない俺は今、主にその塗り替えを
一人せっせとやっている。

・・・残業してまでやることなのだろうか?


今日の残業:2時間

この日大阪の魔の手を離れ、新持ち場へ移って一ヶ月弱。

今の持ち場は6,7人というこぢんまりしたグループなんだが
仕事が無いという事でその内3人が、俺が1ヶ月弱前まで居た元工場へ
応援という形で出向いている。

俺は変わらず現持ち場で清掃。
やっぱ元居た工場での事は聞き及んでて
それを考慮してるのかな~とか思いつつ
床をゴシゴシ拭いてた。


今日は1日中床をはわいたりへばりついた
油かすなどをこすって過ごした。
よくは分からないが、今後1,2ヶ月こんな状況が
続くかもしれないという。

・・・考えても仕方ないよな。
だらけてても何も言われないし、給料もちゃんと入る。
無我の境地で明日もゴシゴシしよう。

生産計画に大幅な変更があったらしく
通常作業は取り止めとなり1日中、工場内にある
もう要らない古い資料などを処分する作業をしていた。

歴史ある工場らしく俺が生まれた34年前の日付で
鉛筆で不具合はこうすれば~、などと手書きで書かれている
資料もあり先人達の苦労がうかがい知れた。

昔の人も難しい事やってんなと思いつつ
ゴミ捨て場へと歴史を葬り去った。

マイハニーは会社を去ったが俺は未だペーペーの身分で
在籍中だ。
彼女の屍を超え頑張らないといけない。

そんな気負いで臨んだ3連休明け。
相も変わらず、今日も1日機械操作とバリ取りに精を出す。
しかしきっついな。
えっせえっせと機械で切り出されたワークの
バリを取り寸法を測って記録と防腐。
最後にクレーンで運ぶのだが、資格がないので
社員さんにやって貰っている。
これもいずれ資格を取りに行き自分でやらないといけないようだ。
その間も訳の分からない機械エラーの解除等を教え込まれ
正直頭と身体、両方が追いついてない感じだ。

彼女の後に続くのもそう遠くないかもしれない・・・。

金曜日(3日前)は仕事の持ち場内での
飲み会が行われた。
歓迎会という体も含まれていたので
出ないわけにもいかず出席していたが
宴が終わり、ふとスマホを見ると彼女から

退職の運びとなった。明日でもいいから遭いたい。

というLINEが来ていた。
極悪タイフーンが近づいてて電車も微妙だからと
返信すると、私がこんな時なのにタイフーンだからって来ないんだ。
前の彼氏はみんな来てくれたけど、返信も遅いしそっか。
まっnito君は普通じゃないからしかたないよね
とre返信が。
みんなって、こんな騒がれてる台風の中皆々遭いに来たってのか?
いい加減こんのクソアマが・・・・・イキマーーーース!!

各線、午前までは運行してたので次の日朝早くから飛び乗り
彼女宅へ。
落ち込んでるかと思ったが案外サッパリしてて
早くも次に応募した求人などを見せてくれ
安心や拍子抜けを覚えた。


10代で山梨から上京し、それから20年近く東京で生き抜いてるという
彼女の逞しさを垣間見た気がする。

昼飯を食べてると、ピコンッ!とLINE音が鳴った。

彼女からで、今会いたいとの事。
う~ん・・・。
俺は数週間前、別工場に移ったんだが
正直、元工場には大阪や元持ち場の人達もうろついてるので
できる限り足を踏み入れたくないんだよな。
とはいうものの、最近の彼女はかなり荒れてると
感じてたのもありテクテクと元工場周辺へ向かった。

外で待ってた彼女と合流し話を聞くと
先輩社員と喧嘩し、修羅場になったようだ。
その先輩社員とソリが合わないのはプライベートで
会ってる会話の際もちょこちょこ聞いてはいたが
今回は相当だったらしく、彼女は泣くはその先輩社員も
荒ぶりもっと上の立場の人まで仲介にでてくる展開で
へ~はあぁぁ・・・とただ聞くしかできなかった。



その後、結局彼女は午前で早退した。
仕事が終わり、LINEを送ったがまだ返信は無い・・・。

いつにも増して彼女の態度が刺々しい。

元々彼女は夜勤希望で今の会社に入ったらしい。
1ヶ月目は慣れるため日勤で働き(8月)
2ヶ月目からは夜勤で働き出していた(9月)。

ところが、3ヶ月目に入った10月現在、また日勤になっている。
夜勤は人数が少ないため、ある程度はなんでも
1人でこなさないといけないようなのだが

どうやら夜勤で働くには力量不足と判断され
日勤に戻されたようだった。

彼女とは知り合ってまだ1,2ヶ月だが
プライドが高く、ストイックな一面があると思う。
何時ぞやの際は簡単に投げ出すなんて信じられないと
罵られたし、事情もあり時給が高くなる夜勤に入って
少しでもお金を稼ぎたい気持ちがあるようだ。
それが今回のような事態になって、相当ささくれ立ってるのを感じる。


LINE返信を野球のピッチャーに例えたなら
全てピッチャーライナーで打ち返されてる感じだ。

前工程がトラブったとかで
午前中はずっと雑務とか掃除を1人でしてた。
ぼーっとしてても何もおとがめ無し、まったく最高だ。
午後に入ってもしばらくこんな調子だったが
1時間ほど経ちようやく本業開始。

午後4時半。
今日は定時上がりだったのでイソイソと
後片付けを始めてると

オウ、nito。調子はどうだ?何個作った?

と声が掛かった。製造長だった(えらい人)
はぁ、3個ですと答えるとはぁ!?3個!!?と
表情が険しくなる。

この製造長、事ある毎に普通にやれば1日50個はできる。
出来ないのはサボってる証拠とか聞かされてた。


事情を話すもコイツ、できねえなあという
雰囲気をプンプン漂わせていた。

今日は加工はせず、1日中機械のメンテや
塗装場のヘドロ掃除だった。
新しい事を覚える事も無いので頭脳的には楽だったが
肉体的にはこの会社に入って以来、一番の疲労を覚えた。

さーてと、明日は彼女とデートだ。
正直疲れてて、どこにも行かずダラゴロとゲームでもやって
過ごしたいが愛を育むためもう一踏ん張りだな

今週に入ってから、NC旋盤の操作の仕方を
仕込まれてる。
nc旋盤

今日はほぼ1人で持ち場を任され
分からない事があれば社員さんに聞きに行くという
スタイルだった。

しっかしこのNC旋盤、加工するワークがワークなので馬鹿でかく
しかも古い奴をひたすら使ってるらしいので、やたらエラーが多い。
その度に社員さんに聞きに行かないといけないので
心身共に骨が折れる。
機械派遣時代に使ってたNCよりはるかに
じゃじゃ馬マシンだ。
これが時給1200円と1500円の差ってやつか・・・。


残業:2時間

10月だ。

前の持ち場では1人、定時で帰っていたためひんしゅくを
買っていた面がある。
そんなわけで新しく入った今回の持ち場では
郷に入らば郷に従えの気概で残業する事にした。

が、俺は工員である前に一匹の猛々しい投資家でもある。
日中は働きアリのように働きつつも、心の底では機を伺っている
ハイエナなのだ。
そんな牙を隠し持つ工員兼投資家の9月の売買は

利益:23500円
含み損益:ー21100円

となった。
先月と比較し利益は微上昇、含み損では7万強も軽減した。
それもその筈、先月と今月とでは日経平均が大きく変動したのだ。
もちろん今月は+約1500円上昇と跳ね上がったのはいうまでもない。

今後も日経平均から目を離せない。


今日の残業:1,75時間

新しい持ち場に入って2週目。

単純作業に程良い疲れでいい汗を掻いてたんだが
ここにきて機械操作等、いずれ全部1人でやってもらうと
聞かされる。

マジかよ。
しかも使ってる機械はボロく、使い古されてて
度々エラーが起きるようだ。
今日も何度か一緒に付いてる社員さんが頭を悩ませていた。

新持ち場に入って一週間が過ぎた。
なんというか、いい。

今の持ち場は、前の持ち場の隣にある別館なんだが
前の持ち場は作業員もワーク(加工品)もごっちゃしてて
街並みに例えたなら繁華街だったが
今の持ち場は作業員もワークもまばらで場末といった感じだ。
陰気な俺と性に合ってる。

作業も楽ではないが、きっついなあというほどでもない。
面倒くさい機械操作は社員さんがやってくれるし
俺はバリを取ってインパクトレンチでボルトを閉めるだけの
ひたすら単純作業。
脳ミソツルツルでいられる。


何より大阪がいない。
これがでかい。

新持ち場に入って2日目。
今日は長い鉄のレーンの、先端のバリ取りを
ひたすら定時までやって終了。
41b8GU89hcL__SY355_
昨年11月までやってた機械加工を思い出した。

少し前、大阪が嫌すぎるので辞めたいと
派遣の担当さんに告げた。

結局、近い内持ち場を移動という形で話しはついたんだが
早くも今日で移動となった。


始業時の朝礼で製造長(えらい人)から、え~nito君は
今日から忙しい部署に移りますとみなに伝えられる。
一度も顔を上げず、ただ地面を眺めていたが
製造長と担当派遣に促され、俺もそそくさとその場を後にし
別工場へと向かった。

給料が出た。
IMG_20190923_201947
その額、二十万六千五百三十六円。
9月も残すとこ一週間弱だが、これは始業月の8月分で
おおよそ50日無給状態、指折り数えて待ってた支給となった。

何気に今の派遣業務は、時給1500円とゴールデン時給。
8月は残業というか休出もあり、勤務21日残業30時間という
内容でこの給料なんだがうーんといった感じだ。

不満があるわけではない。
ペーペーの俺にこの額は有り難いのかもしれない。
ただ、1ヶ月くらい前から付き合い始めた彼女との交友で

7,8万

くらい使ってるんだよな。
電車代飲食代ホテルetcetc・・・。
勿論、俺だって飲み食いしてるし良い思いもしてる。
それをあーだと思うのは野暮だと分かってる。


まだこの新しい生活は始まったばかり。
今はあれこれ考えるのは止めとくか。

今日、派遣の担当さんと話し、近々にも持ち場が
変わるのを告げられた。

8月からの今日まで。
色々あり、まったく俺のペースじゃないと感じている。
職に就いて金の心配も無くなり、彼女もできた。
しかしそれがなんだっていうんだ。


何人(なんびと)にも縛られない、完全無欠の孤高なニート時代を
思い浮かべては、ひどく憂いている自分がいる・・・。

俺が今、登録してる派遣会社はしっかりしている。
担当の人は度々持ち場に顔を出し、仕事の方はどうですか?とか
聞いてくれてる。

仕事の方はとかく最悪で、今月末の契約期間までで
辞めたいと告げるとちょっと待って
別の工場に移れるようにするからと言われた。

えっ?そんなことできるの!?有り難い。
有り難いけど、もう工場で働きたくないという胸の思いが
充満してるんだよな。


複雑な気分だ。

19歳君から、俺に対する周りの評価は最低だと聞き及び
今週から2時間残業を始めている。
結局こうなるんだなあ。
某、定時で帰りません



やっと職に就けたと思ったら早くも黄色信号。

一体どうすりゃいいんだろうな。
まあ周りに合わせて残業して、作業もここで一生食ってくぞ
くらいの気概で取り組めばいいんだろうけど・・・。

毎日滑り込みセーフみたいな就寝をし
土曜、日曜以外は3Kに埋もれる日々。
またこれを繰り返さないといけないのか・・・。

以前書いた後継者の19歳君は本来、別の持ち場を
担当している。

この本来の持ち場、結構色んな人が出入りするらしく
作業長や人事官など上の立場の人らも来て
あれやこれやと話をしていくらしい。
19歳君も作業の傍ら、ぼんやりと日々そんな話を耳にしてるようで
そうなんだ、へ~と、やる事無く手持ち無沙汰で聞いてると

nitoさんの話もよく出てますよ

との事。。
この工場、最近になってドババッと派遣社員を雇ってるらしく
その中で使える奴、使えない奴の話が今はよく話題に出るという。
ほほ~、まあなんだかんだいって結構頑張ってるから
話題になるのも致し方ないハッハ。

や、悪い方でです。その筆頭です

・・・!?
日々の作業内容自体は1日、大阪以外の人間とは関わり合いが無いので
多分大阪がヘイトスピーチかましてしてるんだろうけど

それ以外にもみんな残業2時間3時間と頑張ってる中、1人定時で帰ってるのは
かなり心象悪く思われてるようだ。
某、定時で帰ります


↑このページのトップヘ